グルメ

リバーサイドで食べる京仕込みの本格手作り“和パフェ”。喫茶・喫酒 おまめ

2015年04月01日 08:00

天神中心部からちょっと足を伸ばして、清川のリバーサイドにある古い旅館をリノベーションした商業ビル「Lassic(ラシック)」へ!ここの1階には、昼間はパン屋のカフェ&バー「Fzeraf(フゼラフ)」やあの人気珈琲豆専門店「ハニー珈琲」など、美味しい店が数店舗入っています。その中の1店、『喫茶・喫酒 おまめ』。紹介する“京仕込みの和パフェ”はここにあります。写真右の看板が目印です。

ビルの一番奥にひっそりと佇む隠れ家的な店が『おまめ』。5周年を迎えた昨年にプチリニューアルをし、昭和レトロな雰囲気は残しつつ、バーカウンターを設けると同時にバー営業(19:00~翌2:00)をスタート。10年以上の経験を持つ女性バーテンダーが、カクテルから洋酒まで、あなた好みの一杯を作ってくれます。

そして、この店の特等席がこちら。窓際のちゃぶ台が置かれたお座敷席。那珂川を眺めながらのんびりと過ごせ、小さなお子様連れにはうれしい小上がりの畳席になっています。

7

メニューは昼も夜も食べられる和定食を中心に、飲む人のために1品料理も多数あります。オーナーが作るのは一人暮らしには最もうれしい家庭料理。スーパーなど、身近なところで揃う食材を使って調理しているので、聞けばレシピや作り方も教えてくれるそうですよ。そして、今回の目的!和スイーツはというと…

こちらが店の看板デザート「おまめパフェ(700円)」!京都の飲食店で働いた経験を持つオーナーが作る“京仕込みの本格手作り和スイーツ”です。「プリン<抹茶・ゴマ・キャラメル>(各400円)」、「白玉ぜんざい<温・冷>(各500円)」など、他にも数種あるのですがコレを食べれば網羅したも同然!

あずきを炊くところからはじまって、ゴマ豆乳プリン、スティックケーキ、ゴマチュイル(薄いクッキー)、これら全てがイチから手作り!さらに、京都名物・八ッ橋、バニラと抹茶のアイスが1つずつ贅沢に盛られているのですが、これが不思議と甘すぎずちょうどいい塩梅。「お抹茶(600円)」やお隣の“ハニー珈琲”の豆を使ったスペシャルティコーヒー(450円~)と一緒に食べるのもおすすめですが、ぜひ頼んでみてほしいのがこれ!

京都から取り寄せる茶葉で淹れる一番人気の「ほうじ茶(450円)」。鉄瓶で出してくれるので、お得感もありますし、何より和の雰囲気がぐっと上がります。他に2種類、「煎茶(500円)」と「玄米茶(450円)」もありますよ。ぜひこのレトロ感溢れる落ち着いた空間で、ゆ~ったりと喫茶、喫酒を。

プレイス情報PLACE

喫茶・喫酒 おまめ

住所 福岡市中央区清川2丁目1-21 Lassic 1-D
TEL 092-523-6323
営業時間 (カフェタイム)平日/12:00〜15:30 17:30〜23:00 土日祝日/12:00〜23:00 (バータイム)19:00〜翌2:00
定休日 毎週火曜日+不定休
URL http://www.omame-cafe.com/
PAGE TOP