グルメ

定食類が充実する食堂が舞鶴に登場

2014年11月14日 21:00 by 山田 祐一郎

東京で料理を学んだ息子さんとそのお母さんが二人三脚で営む食堂が10月にオープンしました。

ランチタイムは620円から定食が楽しめます。イチオシは冷凍はせず、その日の朝に餡を包む餃子です。生地も手作りで、「ほほえ餃子」には肉がたっぷり、「ほほえエビ餃子」にもエビがしっかり入っています。いずれもニンニク未使用なので、ランチタイムでも安心です。その他、ハムカツ、唐揚げ、豚の角煮、スペアリブ煮などが揃っていて、定食はすべてご飯がお替わりできます。

夜はほぼ500円以下の一品料理がずらり。お昼の定食で楽しめる一品のほか、揚げ物、炒め物などの居酒屋メニューが味わえます。まずはおかずだけを注文してビールを飲み、〆にご飯と味噌汁を注文するというお客さんが多いそう。チョイ飲みに、定食に、お好みで利用できます。


【1】ランチの一番人気「ほほえ餃子定食」620円。【2】大正通りから一歩入った場所にあります。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

ほほえ

住所 福岡市中央区舞鶴3丁目8−1
TEL 092-791-2333
営業時間 11:30〜14:00、17:00〜22:30
定休日 月曜(ランチタイムは営業)
PAGE TOP