グルメ

警固の人気店「いっかく食堂」が渡辺通に姉妹店を開業

2015年10月15日 19:00 by 山田 祐一郎

初めて訪れたお客さんはメニューにびっしりと書かれた定食の数々に驚くはず。和牛の煮込みハンバーグや唐揚げ、チキンカツ、タンドリーチキンなど、食欲をそそる料理がずらりと並び、自ずと食欲をかき立てられます。
警固で人気を集める「いっかく食堂」。その2号店が9月末、渡辺通にある「電気ビル 北館」の地下にオープンしました。冒頭で触れたとおり、いっかく食堂のウリであるメニューのバリエーションは健在で、選びきれないほどの品揃え。和牛煮込みハンバーグ定食、唐揚げ定食、チキン南蛮定食など、基本となる定食はいずれも彩り豊かなサラダ、ご飯、味噌汁付き。11:00〜16:00には味噌汁を+100円で10種の野菜が入ったすまし汁に、+150円でミニ豚汁へとお得に変更できます。また肉をとことん楽しみたい人にはハンバーグ、チキン南蛮、唐揚げ、ソーセージ、豚汁が一度に楽しめる「お肉デラックス定食」、魚派にはカマ塩焼き、ゴマカンパチ、海老フライ、フィッシュフライ、貝汁がまとめて味わえる「お魚デラックス定食」も見逃せません。夜なら、お酒がセットになったチョイ飲みに嬉しい定食も1200円から揃っています。
気になったのが、天神店だけの限定メニュー「オマール海老味噌つけ麺定食」です。麺には地元の有名製麺所「慶史」による極太麺を使用。濃厚なオマール海老の旨味が溶け込んだつけ汁にくぐらせて味わいます。つけ汁には桜エビも浮かび、エビの存在感が際立っていました。ユニークなのが、この定食には海老フライが付いてくる点。この海老フライもつけ汁にくぐらせて食べることで、三重奏となったエビの味わいを楽しむことができます。食堂だからこそできる個性派つけ麺です。


【1】12時〜13時のお昼時は大にぎわい。ゆっくり食事したい人は少し時間をずらすのがおすすめです。【2】オマール海老味噌つけ麺定食(1,200円)。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

いっかく食堂 天神店

住所 福岡市中央区渡辺通り2丁目1−82 電気ビル北館B1F
TEL 092-982-5012
営業時間 11:00〜22:00(OS21:30)
定休日 なし
PAGE TOP