グルメ | ショッピング

これぞ大人の喫茶店。「上島珈琲店 天神地下街店」がオープン!

2016年06月07日 08:00 by S子

2016年5月26日(木)、天神地下街東1番街に「上島珈琲店」がオープン!

「上島珈琲店」と言えば、1933年に創業したUCCグループが運営するカフェ。創設者の上島忠雄氏がその味に感動したというネルドリップコーヒーの美味しさを教えてくれるカフェでもあります。ちなみに今回オープンした地下街店は、九州初の直営店。店内のインテリアにも、たくさんのこだわりが見られます。

例えば店内に掲げられた博多織のタペストリーや、大川組子を取り入れたテーブル。BGMにはジャズが流れ、とっても落ち着く空間です。まさに“現代の純喫茶”という感じ。

↑コーヒ豆のモチーフを取り入れたタペストリーも発見しちゃいました!カワイイ。

さてコーヒーですが、先ほども申し上げた通り、ネルドリップにこだわるのが上島流。しかしネルドリップを1杯ずつ行おうとすると、それはそれは時間がかかります。そこで、UCCは独自でネルドリップマシンを開発。その成功により、「上島珈琲店」という店が誕生したのです。

ブレンドコーヒーをオーダーすると、そのオリジナルネルドリップマシンが、おいしいコーヒーを丁寧に抽出。やや深入りのコーヒーは、香りは豊かでありながら、ひと口いただくと、とってもクリアで軽やかな味わい。 ちなみにカップやカトラリーは、柳宗理のもので、店頭で販売もしています。

そんなブレンドコーヒーのお供にはぜひオリジナルの「ジャマイカンラムボール」を。外はパリッ、中は滑らかなショコラの間から、ラムのいい香りがフワ〜。まさにコーヒーのためのスイーツ!

北海道産の十勝あずきをネルドリップコーヒーで炊き上げたアンとホイップクリームを、ふわふわのパンの中に詰めた「十勝あずきのミルク珈琲あんぱん」(250円)もおすすめ。こちらはお土産にも喜ばれそう〜!

それからこちらもぜひご賞味いただきたい! 一度ネルドリップ抽出したコーヒーに、再びネルドリップ抽出を施すことでコーヒーの味わいをギュッと凝縮。そうしてできたネルドリップコーヒー液2に対し、8のミルクを加えて仕上げた「ミルク珈琲」です。こちらはその「ミルク珈琲」に黒糖で甘味を加えた「アイス黒糖ミルク珈琲」(Sサイズ370円〜)。コーヒーのほろ苦さに黒糖の優しい甘味がベストマッチ。銅のマグに入っているのでいつまでもひんやりと冷たく、おいしさが最後まで楽しめるのでした。

↑銅マグも店頭で販売中!

朝は厚切りバタートーストを主役にしたモーニング、昼にはボリューム満点のサンドイッチ類も充実。要チェックですよ〜!

 

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

上島珈琲店 天神地下街店

住所 福岡市中央区天神2天神地下街
TEL 092-791-7585
営業時間 7:30〜22:00
定休日 なし
URL http://www.tenchika.com/id/shop/ueshima_coffee_ten.php
PAGE TOP