グルメ | 新店舗オープン

フードもスイーツも期待大!新生「ORTO CAFE」が渡辺通にオープン

2020年11月19日 12:00 by 深江久美子

2009年の営業以来、カフェ好きな女性たちに支持されているカフェ「ORTO CAFE」。この度、上人橋通りから新天地を求め、渡辺通り移転オープンとなりました。

桜十字病院から春吉の方へ歩くこと3分ほど。目印はモスグリーンの壁!

入口のショーケースにはケーキやタルトが並びます。どれもが趣向を凝らしたスイーツで、目移りしてしまいそう……。「ORTO CAFE」では九州を中心にした素材を主に使い、様々な農家の方と農産物を使った商品づくりをしています。

ショーケース以外にもパンやギフトにも良さそうな紅茶、焼き菓子が揃っています。

2Fはゆったりとしたイートインスペースです。屋根や壁に大きな窓が設けられ、洗練された空間が広がります。冬は温かな日差しが降り注ぐと気持ち良さそう。写真奥にある大きな窓は換気の役目も!空気の循環もバッチリです。

まず注文したのは、ショーケースで一目惚れした「ベイクドアップルクランブル(760円・税込)」。りんごは青森の世界自然遺産白神山地のほど近くにある「ひろさと舎」のりんごを使用しています。こちらのりんごは蜜がたっぷり!お店で販売もされています。

中がくり抜かれた焼きりんごに、ザクザクに切ったアップルクランブルがイン。その上に冷た~いバニラアイスがのっています。ひと口食べて思わずニンマリ。あ~、至福のひと時よ。甘くてピリっとしたシナモンが効いています。りんごをまるっと皮ごと食べられるスイーツでした。

2品目は「いちじくとアールグレイのシフォンケーキ(550円・税込)」をチョイスしました。可愛らしいビジュアルと裏腹にスパイシーな大人ケーキです。シフォン生地もスパイシーなのですが、お皿の周りを綺麗にふちどられたローズソルトが曲者なんです。岩塩やローズの花びらと一緒に頬張ると、塩っぱくも、ほろ苦くも……。味変が楽しめ、クセになる味でした。個人的にドストライク!これ、絶対リピート決定です!

ランチはもちろんですが、週末は8:00から11:00まではモーニングが設けられ「オルトのパンセット(820円・税込)」と「モーニングデリプレート(950円・税込)」が味わえます。天神でモーニングなんて貴重な存在になりそう。そして、今回は注文しなかったのですがオリジナルのクラフトコーラ―も販売されていましたよ。

カフェ利用も良し、ランチに立ち寄るも良し。洗練された空間でゆっくりしたひと時を楽しんでくださね。そして、私はといいますと「いちじくとアールグレイのシフォンケーキにKOされたので近いうちに足を運びたいと思います!


※外出の際はマスクや手洗いを忘れずに。3密を避けながらお出かけしましょう。

 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

ORTO CAFE(オルトカフェ)

住所 福岡市中央区渡辺通3丁目2-8
TEL 092-739-5110
営業時間 平日11:00〜20:00、土曜・日曜8:00~20:00
URL http://www.orto-cafe.com/
PAGE TOP