グルメ

「龍の巣」の3号店が西鉄薬院駅近くにオープン

2015年03月10日 15:00 by 山田 祐一郎

大阪で人気を集めるホルモン焼きとかすうどんの店「龍の巣」。そんな「龍の巣」の支店が中洲、春吉に次いで、2月末、渡辺通にオープンしました。

心斎橋の本店を思わせる、明るく、楽しい雰囲気の店内は、活気があって元気をもらえます。オープンから間もないですが、すでに週末には満席になる賑わいぶりです。

人気を支えるのが、ホルモン焼きのクオリティ、そして〆にもぴったりなかすうどん。産地から直接仕入れ、自社工場と店舗で丁寧に処理したというホルモンは380円〜とリーズナブルです。「安くて、美味しい」という評判が口コミで広がっています。レバー、せんまい、まるちょうといったメジャーなホルモンもあれば、ウルテ、ふわ福、まめ、奥の細道などその名称からは想像しにくい部位もあり、実に幅広いバリエーション。お得なホルモン10種の盛り合わせも人気を集めています。

もう一つの看板メニューがかすうどん(600円〜)。かすうどんとは、牛の小腸をカリッと素揚げし、余分な油を取り除いた“あぶらかす”を入れたうどんで、南大阪の郷土料理です。ジュワッとジューシーな旨味が汁に広がり、後を引きます。こちらも肉、きつね、梅こぶ、卵とじ、牛すじなど多彩です。
自慢のモツを生かしたもつ鍋にあぶらかすを加えたオリジナル鍋「かすもつ鍋」も評判ですよ。
【1】1F、2Fの2フロア。2Fはテーブルのみで最大36人の宴会にも対応可能です。1Fにはカウンターもあるのでお一人様でもOK。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

龍の巣薬院店

住所 福岡市中央区渡辺通2丁目2−12
TEL 092-791-2983
営業時間 17:00〜翌5:00
定休日 なし
PAGE TOP