グルメ

【ラーメン&焼酎バー 土竜が俺を呼んでいる】渾身の豚骨ラーメンから生まれた担々麺が完成

2013年04月11日 15:00 by 山田 祐一郎

ゴンさん、ゴンちゃんの愛称で親しまれる店長の権藤さんは笑顔が似合う。温和な人柄はそのまま店にも表れていて、和やかで、アットホームな空気が流れています。ただし、ラーメンのことになると、一転、職人の顔に。じっくり丁寧に煮出した豚骨100%の白濁スープは、徹底的に脂が抑えられていて、豊かな豚骨の風味がしっかり感じられます。その一方で、すっきりとした切れ味もあり、スープを飲み干していくお客も多いそうです。

そんな豚骨ラーメンの進化系ともいえる新作が担々麺です。権藤さんが目標に掲げたのは「自分らしい一杯」でした。香辛料をフライパンで炒め、そこにラー油やチーマージャン、数種の味噌をブレンドして作った特製の辛ダレを合わせ、ラーメンで使う豚骨スープを加えます。権藤さんは「提供直前にスープを軽くひと煮立ちさせ、まろやかに仕上げています」と教えてくれました。
実際に食べてみると、権藤さんそのままの味わい。豚骨スープとチーマージャンによるやさしく丸みのあるクリーミーな味わいが口いっぱいに広がります。初めは甘さが主張しますが、3口目を越えたあたりから、影を潜めていた辛さが顔をのぞかせてきます。「ただ辛いだけでは満足できませんでした。豚骨スープの良さを崩さないように細心の注意を払っています」と権藤さんは力を込めます。まさに、やさしさと職人魂が合わさった一杯です。

「土竜が俺を呼んでいる」は焼酎のラインナップに自信がある居酒屋ですが、シメにラーメンや担々麺だけを食べに立ち寄るのも大歓迎です。担々麺はスープに限りがあるので、深夜の来店の場合は電話で確認してから来店してくださいね。


【1】とんこつ担々麺 680円。4月15日から提供開始。【2】店内は昭和レトロな雰囲気。壁には見たことがないようなレアな焼酎もディスプレイされています。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

ラーメン&焼酎バー 土竜が俺を呼んでいる

住所 福岡市中央区大名1丁目9−18 カネガエアパート1F
TEL 092-716-3388
営業時間 18:00ごろ〜翌3:00、水曜のみランチ営業(12:00〜14:00)
定休日 日曜(祝日の場合は要問い合わせ)
PAGE TOP