グルメ

西日本初! タピオカミルクティー発祥のカフェ「春水堂」が天神地下街にオープン!

2016年09月23日 08:00 by S子

2016年9月16日(金)、天神地下街に、台湾フード&スイーツが楽しめるカフェ「春水堂(チュンスイタン)」がオープン!

実はこの「春水堂」、台湾で45店舗を構えるまさに国民店人気を誇るカフェであり、台湾ドリンクを代表する1品・タピオカミルクティー発祥の店。2013年に日本一号店として東京・代官山にオープンした際は連日行列の人気を誇り、その後六本木、表参道、飯田橋、横浜にも店舗を展開。そしてついに、我らが九州にもお目見え! ここ天神地下街店は、西日本初の展開なんです!

台湾ドリンクのお店=テイクアウト、というイメージがあるかもしれませんが、「春水堂」は、テイクアウトはもちろん、ゆっくりくつろげるカフェ空間も提供。タピオカミルクティーのほかにも、多彩な台湾ドリンク&スイーツ、そして食事が楽しめるんです!

↑こちらが名物のタピオカミルクティー。大粒のタピオカがたっぷり!

↑ホットもあります。これからの季節嬉しいかも。

↑今回選んでみたのは、「タピオカ豆乳抹茶」(648円)。優しい豆乳の味わいにほろ苦な抹茶がマッチ。プニプニとしたタピオカの食感もたまりません♪

↑台湾のスイーツ「豆花(トウファ)」もやっぱり外せません。こちらは「フルーツ豆花」(702円)。口の中でフワッととろけます。

食事も終日OKで、麺好きにはたまらない絶品メニューが勢ぞろい!!

↑台湾と言えばやっぱりこの麺! ソウルフードとも言える「牛肉麺」(単品930円)。まずは牛の旨味たっぷりのスープにノックアウト。さらにほろほろと口の中で崩れる牛肉に、コシのある平麺と、何度でも食べたくなる味!

↑「五香湯麺」(単品750円)は、台湾のスパイス「五香」に干しエビや肉味噌を合わせた麺。台湾を旅行したことがある人なら、「台湾の香りがする〜!」と興奮してしまうはず。プラス50円でパクチーを追加することもできます。

↑さらにこの天神地下街店には、「明太子のふくや」とコラボレーションした福岡限定麺「明太豆乳乾麺」(単品800円)も登場! 

ランチタイム(10:00〜15:00)には、タピオカミルクティーを含むドリンクや、スイーツなどがつくお得なセットメニューもあり。

味わうべきメニューがたくさんありすぎて困っちゃう!? 友達を誘って出かけてみてね♪

 

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

春水堂(チュンスイタン)

住所 福岡市中央区天神2丁目天神地下街
TEL 092-753-7272
営業時間 10:00〜22:00
定休日 元旦
URL http://www.chunshuitang.jp/
PAGE TOP