ファッション | ビューティ

薬院がまた楽しい街に!ショップ&サロンが新登場

2015年04月30日 18:00 by simoonu(シモーヌ)

天神から徒歩5分ほどの薬院エリアは、街に根ざした個人経営の商店やショップ、飲食店がたくさんあり、しかもオーナーの個性がオモシロかったり、提供しているものが魅力的だったりと巡っていて楽しい街。そんな薬院に、さらに追い風を吹かす新スポットが登場しました!

一つの場所に2つのお店が連なるというユニークな構造のスポットです。一つがセレクトショップ『knot(ノット)』で、もう一方がヘアサロン『&LOOSEN(アンドルーセン)』。前者はオーナー・中川さんによるユニセックスなウエアを揃えるセレクトショップで、長浜からこちらへ移転オープン。後者は、同ビル(江島ビル)の6階で長年ヘアサロンを開いていた山口さんと、同じ薬院で別のヘアサロンを営んでいた浦末さんの2人による美容室。
もともと飲み仲間だったり、同業種の先輩後輩として親交を深めてきた3人。以前から「なんかオモシロイことしたいよね」と話していたそうで、その「オモシロイ」のイメージが鮮明に湧いたこと、そして各々のタイミングが合致したことで、超密接的な“お隣さん”として4月中旬に揃ってオープンを果たしたのです。オープニングパーティの際は、薬院界隈のお店の人をはじめ、同業種のオーナーやショップスタッフ、クリエイター、友人など多くの人が駆けつけて、この2店のオーナーが常々周りから愛されていることを象徴していました。

『knot』は〈コモリ〉〈オーラリー〉など上質なカジュアルウエアを提案していて、帆布バッグの〈テンベア〉や革小物の〈スタイルクラフト〉などのファッション小物も見応えがあります。シンプル&スタンダードなデザインと、ユニセックスな雰囲気が魅力的で、長浜にショップがあった頃から常連客が足繁く通う姿が見られました。移転後も提案するものはそのままに、自然光が降り注ぐ店内は一層気持ちよい空間になっています。
『&LOOSEN』はインテリアといい空気感といい、居心地の良さが秀逸! 特に奥のシャンプー台のスペースがとっておきで、中庭に置かれたたくさんの植物、そよそよと風で揺れるカーテン、昼下がりの柔らかな木漏れ日…あらゆる点でリラックス度が最高です。地肌に優しいオーガニックのヘアケアを使用しているのも好ポイント。ヘアサロンのお店で迷っている人や気分転換したい人にオススメです。

きたる5月5日(火)は、店頭を会場に「薬院一丁目うどん祭り」を開催! 薬院界隈のお店が集まってお手製うどんを提供し、焼き菓子の販売や子ども向けのワークショップも行なうそう。また同じく街イベントの5月31日(日)開催「薬院てんてん市」も駐車場スペースを蚤の市会場にするとか!
この素敵なショップ&サロンの登場とともに、薬院のオモシロミが一層増しそうです!

【knot(ノット)】
●住所:福岡市中央区薬院1-16-18 江島ビル1F
●電話:092-713-8715
●営業時間:13:00〜20:00(土曜、日祝日12:00〜)
●定休日:不定休
●HP:http://knotthings.com




【& LOOSEN(アンド ルーセン)】
●住所:福岡市中央区薬院1-16-17 江島ビル1F
●電話:092-712-8882
●営業時間:11:00〜21:00(土曜、日祝日10:00〜19:00)
●定休日:第1・3の月・火曜(不定)






【1】左から『knot』のオーナー・中川さん、『&LOOSEN』のオーナー・山口さんと浦末さん。緩やかなのんびり気質は共通項ながら、持ち味が異なる3人が集まることで何か楽しい化学反応が生まれそう。
【2】向かって左側にあるセレクトショップ『knot』。家のリビングをイメージしたという店内には、まさに実用的かつスタイリングの底上げをしてくれそうなワードローブが揃う。最近取扱いが始まった、フレームのカタチが絶妙な〈メガネロック〉のメガネはブームの予感大…!
【3】右側のヘアサロン『&LOOSEN』はウッドベースの心地いい空間。これまで一人でヘアサロンを経営してきた浦末さん・山口さんが一緒に展開することで、ヘアサロンに留まらない新しい仕掛けも期待できそう。カット5,000円、カット・パーマ各5,000円〜

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP