グルメ

【炭火焼ほるもん てっぽう】ホルモニストがこだわりぬいた豚ホルモン!

2013年01月16日 18:00

昨年12月にオープンしたばかりのホルモン専門店「てっぽう」。気になる店名にホルモン専門店というなんだかそそられるフレーズ。どんなお店なのかワクワクしながら行ってきました!

目印の豚さんのちょうちんを見つけてさっそく店内へ。東京のホルモン専門店で修業を積んだホルモニストの林田さん(店長ではなくホルモニストらしい)がお出迎えしてくれました。

まず驚くのが圧倒的なホルモンの種類!豚ホルモンをメインとしていて、なじみ深いものから、初めて目にする部位もちらほら。

ホルモンはそれぞれの部位によって下ごしらえの処理が違い、一つ一つの部位のおいしさを最も引き出すことができる味付けにしてあるそう。丁寧に調理された糸島産「伊都の豚」のホルモンはイヤなクセやニオイが少なく、女性にも好評だそう。いろいろなホルモンを試してみたい!という方には9種盛り(780円)がオススメ。ホルモニストが厳選する9種類のホルモンを少しずつ試すことができます。これならお気に入りをみつけるにも大助かりですね!メニューはどれもリーズナブルで、ドリンクメニューはどれも1杯500円以内。ホルモン刺、サイドメニューもお手軽価格です。

店内はテーブル、座敷席のほかカウンターもあり、おひとりでお越しの方も多いとか。いろいろな部位のホルモンを予習しておいてまた次の時にはデートで・・・なんて使い方もいいかもしれません。

店名の「てっぽう」とは、ホルモンでは(直腸)のこと。クセやニオイが強く、なかなか調理するのは難しいそうですが、しっかり下ごしらえすれば見違えるほどおいしくなるような伸びしろのあるところ。そんな「てっぽう」のようなお店になるようにという想いがこもっているとホルモニスト林田さんは熱く語ってくれました。
お会計の時に「安っ」っていわれることが喜びという林田さん。「それって、こんなにおいしかったのにこの値段でいいの?ってことじゃないですか?」ホルモンに対しての熱い情熱あふれる炭火焼ほるもん「てっぽう」。一度足を運んでみては?




【1】ホルモン9種盛りは特注の豚の形のプレートに乗ってやってきます。上段左から、かしら、Pとろ、豚はらみ、しろ。下段左から、たん、のどがしら、のどぶえ、はつ、てっぽう。【2】丁寧な仕事でおいしく味付けされたホルモン。見るにも美しい!【3】ずらっと並ぶホルモンの書かれたちょうちんと、豚さんちょうちんが目印です。

プレイス情報PLACE

炭火焼ほるもん てっぽう

住所 福岡市中央区警固1丁目5-28
TEL 092-791-8529
営業時間 17:00〜翌2:00
定休日 不定休
URL http://www.facebook.com/pages/炭火焼ほるもん-てっぽう/134509373365983
PAGE TOP