グルメ | 新店舗オープン

はみ出るカルビに驚愕! 関東を席巻する人気の焼肉店、九州に初上陸

2018年08月28日 21:00 by 木下 貴子

大阪出身の双子の兄弟社長が、2010年に東京で開いた店。またたく間に評判となり、この8年間で東京、神奈川、埼玉、千葉で40店舗、さらに海外でも10店舗と飛ぶ鳥を落とす勢いで展開してきました。その店『大阪焼肉・ホルモン ふたご』の、九州第1号店が大名にオープンしました!

奥行きの深い店。大衆的なデザインに親しみを覚えます。

まずメニュー表にさっと目を通してみたところ、焼肉をはじめ、一品、麺類、ご飯類、デザートと充実の品揃え。さらに細かくチェックしてみると…メインの焼き肉はお得な盛り合わせはもちろん、単品も1皿400~700円台が中心と非常にリーズナブルです!

「ひと昔前、焼肉店は家族をターゲットにしていましたが、いまはデートや女子会、またお一人様焼肉など様々なシーンで利用されています。焼肉業界では1人前100gが一般的ですが、少人数でもいろいろ召し上がっていただけるよう、当店は1皿50~60gと『量半分、値段半分』で提供しています」とスーパーバイザーの西阪将さん。「とまらないあご肉」(518円)、「幻のハラミ」(518円)、「塩タン」(734円)、「黒毛和牛カルビ」(734円)などなど目移りするメニューが並ぶなか、大注目は「名物 黒毛和牛のはみ出るカルビ」です。

A4、A5ランクのリブロースがどか~んと250g! しかもこの1枚でカルビ、中落ちカルビ、上カルビ、特上カルビという4種のカルビが味わえ、お値段なんと1,814円。

割り箸と比較してみました。

本当に鉄板からはみ出しちゃうこの大きさ!

赤字覚悟のサービス品の超人気メニューゆえ、予約限定(1組につき1皿限定)なので、予約を忘れないように。

ホルモン人気ナンバーワンの「ふたご盛り」(1,490円)は、ホソ塩、やめられないミノ、幻のハラミ、角切り牛心、とまらないあご肉の5種盛り。下処理がしっかりされているので、「ホルモンが苦手な方もぜひ食べてもらいたい」という自信の一品です。

「料理で満足していただくのは大前提として、うちはさらに『人を売っている』という姿勢を大切にしています」。それはつまり、客との距離感。『ふたご』ではトングマークがついたメニューはスタッフが焼くというスタイルをとっており、これによって肉やホルモンを最高の状態で食べられるだけでなく、スタッフが焼きながら部位の説明をしたりすることでお客との新密度がぐっと縮まるのです。「目指すのは『記憶に残る焼肉店』。だから僕らのライバルは他の焼肉店ではなく『ディズニーランド』です!」と西阪さんは顔をほころばせます。

「ふたご」独自の教育プログラムと焼き研修を合格したスタッフが、笑顔と一緒にお肉を目の前で焼いてくれます。

ほかオススメ料理はたくさんあるもののマストで食べてほしいのが、8種類の具材を8時間煮込んだ極上スープがたまらない「名物 こだわりの一口冷麺」(518円)です。コクがあるけどあっさり、また小さめなので満腹でもスルリと入るはず。


はじまりは東京ですが、双子社長が受け継いだのは、焼肉の本場と呼ばれる大阪・鶴橋で培った代々続くオモニの味。だから「大阪焼肉・ホルモン」なのです。なんとなく懐かしい温かみある味わいと、リーズナブルで大衆的で気軽に焼肉が食べられる。さらにそこに人情味も加わって…ん? これは、福岡の人たちが飲食店に強く求める要素を見事にクリア。すぐに福岡の地、大名の地になじみそうな予感たっぷりです。

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む


プレイス情報PLACE

大阪焼肉・ホルモン ふたご 大名店

住所 福岡市中央区大名1丁目9-6 ボノボノ大名ビル1F
TEL 092-791-2539
営業時間 17:00~翌1:00(OS24:00)、土日祝日~24:00(OS23:00)
定休日 なし
URL http://www.yakiniku-futago.com/

グーグルマップで開く

PAGE TOP