ショッピング

「FUKUOKA DUTY FREE TENJIN」が福岡三越9Fにオープン!

2016年04月07日 08:00 by JUN


九州初の空港型市中免税店「FUKUOKA DUTY FREE TENJIN(フクオカ デューティーフリー テンジン)」が、4月1日、福岡三越の9Fにオープンしました。
昨今、急増している訪日外国人客向けの施設ですが、福岡空港から海外へ出国予定のある人ならば、どなたでも問わずお買い物ができます。
※お会計にはパスポートと航空券等(搭乗日と便名が確認できるもの)の提示が必要です。
※購入した商品は、福岡空港国際線ターミナルで出国手続き後、搭乗待合室に設置された「免税品引渡しカウンター」で受け取る仕組みです。受け取る際には、パスポート・搭乗券・商品お会計時に渡される引換券の提示が必要です。

 


それでは早速、店内を探索してみましょう!
まずは、免税品と言えば思い浮べるのがフレグランスコーナー。お隣には、香りにこだわる人に人気のブランド・JO MALONE(ジョー マローン)のコーナーが。

 

 


続いて、時計のコーナーへ。日本が世界に誇るブランドSEIKO(セイコー)、CITIZEN(シチズン)、CASIO(カシオ)のほか、海外ブランドではLONGINES(ロンジン)などが取り扱われています。

 

 


コスメのコーナーには、国内/海外の人気ブランドが大集合。
資生堂、SK-II、COSME DECORTE(コスメデコルテ)など、国内コスメブランドは海外の方からの需要が高いことでも知られています。

 

 


海外のコスメブランドでは、ESTEE LAUDER(エスティローダー)やBOBBI BROWN(ボビィブラウン)などのほか、世界的なポップスター・マドンナがプロデュースしたことで知られる注目のブランドMDNA SKIN(マドンナスキン)も入店。

 

 


コスメに関連して、美容機器もご紹介しなければ!
プラチナ電子ローラーのブランド・ReFa(リファ)の商品が、種類豊富にラインナップ!
その他、家電系の美容機器も別コーナーで販売中です。

 

 


靴、バッグ、ファッション雑貨では、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)や、Samantha Thavasa(サマンサタバサ)など、人気の国内ブランドのほか、Repetto(レペット)やTUMI(トゥミ)など海外ブランドのコーナーもあり。

 

 


そして、食品・酒・タバコのコーナーの一角で、驚きの発見……なんと、福岡土産ではない「東京ばな奈」「じゃがポックル」「白い恋人」がありました!海外の方に“日本土産”というニュアンスで購入して頂けるように、とのことで販売しているそうですよ。

 

 


その他、電化製品や、ドラッグストア等でも人気の美容アイテム、ガンダムのプラモデルに至るまで・・・ここに来れば、海外からの観光客が日本で何を求めているのかが、分かるような気がしました。

購入したお土産は、福岡空港から日本を出国する直前に受け取れるのがメリット。出国直前のバタバタを避けて、ゆっくりお買い物をしたい人にもぴったりです。

「私は日本人だから、福岡空港から海外へ旅立つ時ぐらいしか、ここで買い物をするチャンスが無いなぁ」と思いがちですが、家族や友達など、身近に海外旅行をする予定がある人がいれば「これ買ってきて!」なんてお願いするのもアリかも知れませんよ!?

 

 

【FUKUOKA DUTY FREE TENJIN(フクオカ デューティーフリー テンジン)】
●住所:福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越9F
●TEL:092-738-9100
●営業時間:10:00〜20:00
●URL:http://www.fuk-df.co.jp/

 

 

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

FUKUOKA DUTY FREE TENJIN

住所 福岡市中央区天神2丁目1-1 福岡三越9F
TEL 092-738-9100
営業時間 10:00〜20:00
定休日 福岡三越店休日に準ずる
URL http://www.fuk-df.co.jp/
PAGE TOP