ショッピング

男性目線でセレクトした、ちょっと無骨な雑貨店が移転オープン!

2013年07月08日 18:00 by 山内淳

昨年8月、早良区城西にオープンした『STANDARD MANUAL』が、7月5日(金)に移転オープンしました。こちらは流行に左右されないベーシックで普遍的な生活の道具と、毎日の生活を少し楽しくしてくれるアイテムをセレクトした雑貨店です。コストばかりを優先したつくられたものではなく、素材・機能・デザインにこだわって大切につくられたアイテムを揃えています。

7坪ほどだった以前の店舗と比べて2倍近い広さとなった新店舗は、空間を活かしたディスプレイで商品を探しやすくなっています。店頭に並ぶのはホーローの食器や金物、ほうきやブラシなどの掃除道具、ガーデニング用品、ツールボックス、軍物をはじめ、なんとハンモックまで! 商品のジャンルは多岐にわたり、ヨーロッパを中心とした海外製品が約7割。新品、中古、アンティークとさまざまなのに、意外と統一感があるのでどんな部屋にも馴染みそう。オーナー・笹部浩昭さん自身が使いたくなるモノという基準でセレクトしています。

おすすめは〈Jet MinMin〉の軍物のファブリックを使いリメイクしたバッグや雑貨。また、エリザベス女王が公務の際に使用する〈FULTON〉の傘は、まるで鳥カゴのようなシルエットが人気です。このような『STANDARD MANUAL』での出合いは、二束三文で販売される使い捨て同然の道具ではなく、かといって使うことをためらうような高級過ぎる道具でもありません。デザイン性と機能性に優れたうえ、価格のバランスがとれた道具たちは、使い込むほどに愛着が湧いてきそうです。



取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

STANDARD MANUAL(スタンダード マニュアル)

住所 福岡市中央区天神5丁目1‐15-1F
TEL 092-791-1919
営業時間 12:00~19:00
定休日 月曜、第4火曜
URL http://www.standardmanual.com/
PAGE TOP