グルメ | ショッピング | ファッション | 新店舗オープン

不思議の国さながらの『水曜日のアリス』に迷い込んできた!

2016年06月05日 08:00 by 山内淳

「不思議の国のアリス」の世界観をモチーフにした『水曜日のアリス』。キュートなお菓子とアクセサリー、雑貨がSNSでも話題の人気店です。5月23日(月)、東京・大阪・名古屋に次ぐ4店舗目となる福岡店がオープンしました。外観はこれまでの店舗と同じで、いくつもの扉が用意されています。さて、不思議の国への入口はどれでしょうか?

 

あっ、縁石に紛れたハンプティ・ダンプティを発見! たくさん並んだ奇妙な扉もそうですが、鍵穴の先でニヤニヤと笑うチェシャ猫や、テーブルを支えるトランプ兵、鏡の入口など、アリスファンの心をくすぐる20以上もの隠れキャラや仕掛けがあるんだとか。

 

扉を開けて迷い込んだ先は「名無しの森」。ここは「不思議の国のアリス」の続編「鏡の国のアリス」に登場する森で、福岡店は「鏡の国のアリス」の世界をメインとした造りです。“wrong way(間違った道)”“Dead end(行き止まり)”の看板が掲げられ、“which way?(どちらの道に進むんだい?)”と問いかけてきます。“take me”と書かれた案内板の下にあるポストにも仕掛けが。ぜひお店で開けてみて!

 

不気味な「名無しの森」を抜けると、打って変わってカラフルなお菓子が並ぶ「クイーンアリスの間」。約50種のお菓子はほぼオリジナルで、ポップコーンやクッキーは専用の工場で作られている自信作です。

 

右の「Drink me ミニサイダー(ペアー)」(324円)は、福岡先行発売の洋梨(ペアー)味。そのほか、「マシュマロ」(324円)、「ソフトクーヘン」(540円)、「ポップコーン」(378円)、「カプセルクッキー」(410円)など、お菓子にも「不思議の国のアリス」の世界観が広がっています。

 

続いては煌びやかなアクセサリーと雑貨が充実した「晩餐会の間」。アクセサリーは約1,500種もあり、すべて『水曜日のアリス』でしか手に入らないオリジナル品ばかりです。

 

アクセサリーは数百円からのプチプラで、ピアスやイヤリングが人気。キャラクターのシルエットや「EAT MEクッキー」、トランプ、鍵穴などがモチーフで、右奥の「缶バッヂ」(324円)は福岡限定です。せっかちな白うさぎでお馴染みの「懐中時計」(1,944円)もおすすめ。

 

取材時はあいにく売り切れていましたが、福岡限定デザインの「ガラスクロック」(864円)も登場。随時入荷されるので、巡りあえるチャンスを待ちましょう。

 

雑貨はルイス・キャロル原作の「不思議の国のアリス」で描かれた、ジョン・テニエルの挿絵を使ったアイテムも豊富に揃っています。

 

これからの季節におすすめなのが「Tシャツ」(2,052円)。こちらは福岡店と東京店だけの取り扱いです。バッグはシンプルなデザインで普段使いしやすく、価格も2,700円からとリーズナブル。

 

最後は「鏡の小部屋」。創業時から人気の本型ポーチやマルチケースをはじめ、トートバッグ、ハンドタオル、クッション、傘などさまざま。どれもお手頃なプチプラなので、プレゼント用にまとめ買いする人も多いそうです。

 

1週間の真ん中にあたる水曜日は、一番退屈しがちな日。「平凡な一日が素敵な日に変わりますように」という願いが、『水曜日のアリス』という店名の由来となっています。可愛くて、ちょっぴり不思議なお菓子とアクセサリーと雑貨が満載。まるでアリスになった気分でショッピングを楽しみながら、テーマパークのような仕掛けにワクワクするショップでした。

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

水曜日のアリス 福岡

住所 福岡市中央区大名1丁目3-3 NEO大名II1F
TEL 092-406-8038
営業時間 11:00~20:00、土日祝日10:30~20:00
定休日 なし
URL http://www.aliceonwednesday.jp/
PAGE TOP