グルメ

今年がラストフライト!福岡空港ビアテラス「BEER AIR(ビアエア)」がオープン

※このイベントは2016年9月16日(金)をもって終了しました。

2016年05月17日 12:00 by JUN

ビールの美味しい季節がやってきました!毎年大好評を博している福岡空港のビアテラス「ビアエア」も、2016年は5月13日(金)~9月16日(金)の期間限定で営業がスタートしています。


実は、福岡空港はターミナルの再整備工事が計画されており、「ビアエア」も今年で営業に区切りを迎えるそう。つまり“ラストフライト”というわけです。寂しいですが、今年がラストチャンス!


よ~く冷えたジョッキに注がれる生ビール!最近はジョッキをセットしたら自動で注いでくれるマシーンもあって便利ですね。


その他、フリードリンクはハイボール、焼酎、チューハイ、果実酒、ワイン、カクテルなどがあり、ソフトドリンクやコーヒーもいただけますよ。


空港って、日常と非日常の境目にある特別な場所。そんな素敵なロケーションで、飛行機のエンジン音をバックにいただくビールは格別です!


もちろん、お楽しみはドリンクだけでなく、福岡空港内のレストラン10店舗から提供される約30種類のバイキング料理。



どれも美味しくて、たっぷりお皿に盛ってしまいました。食欲が止められない!!


さて、ここで個人的なおすすめ料理ベスト3をご紹介~!
第3位は「アサリの酒蒸し」。バイキング料理でこれが用意されるなんて、かなり珍しいですよね。あっさり(←ダジャレではない)したものが食べたくなった時にぴったり!


第2位は「大学イモ」。フライドポテトも良いけれど、ほっくり優しい甘さのお芋を箸休めに。


そして、第1位は「焼きそば」!ちょっと細めの麺で、ちゅるっと食べやすいのも嬉しいのです。ソース味ってお酒との相性もバツグンですよねぇ。


ケーキやゼリーなど、デザート類もチェックして!


なんとビアエアでは、あの国民的アイス「ガリガリ君」が食べ放題!そのまま食べるのはもちろん、“ガリガリ君チューハイ”にアレンジして楽しんでも良さそうですね。


全国的にも注目度が高く、様々なメディアで紹介されている「ビアエア」。既に予約も続々と入っているとのこと、ラストフライトに乗り遅れは厳禁ですよ!

 

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

福岡空港ビアテラス ビアエアEVENT

期間 2016年5月13日(金)~2016年9月16日(金)
●営業時間:【夜の部】5月13日(金)~9月16日(金)18:30〜21:00(最大2.5時間)/【昼の部】7月1日(金)~8月31日(水)15:00〜17:00(最大2時間)
●会場:福岡空港国内線第2ターミナルビル 4F送迎デッキ
●完全予約制(予約TEL:092-623-0555)10:00~21:00受付
※事前予約制。昼の部は前日21:00まで、夜の部は当日13:00まで受付可
●料金(すべて税込):
【夜の部】大人-4,500円、中高生-2,100円、小学生以下-1,000円、3歳未満無料
 ※団体割引あり(20名以上の利用で大人料金1人あたり200円割引)
【昼の部】大人-3,280円、中高生-1,500円、小学生以下-780円、3歳未満無料
 ※昼の部の割引はありません

プレイス情報PLACE

福岡空港ビアテラス ビアエア

住所 福岡市博多区大字下臼井782-1 福岡空港国内線第2ターミナルビル 4F送迎デッキ
TEL 092-623-0555
PAGE TOP