まち | トイレ

【トイレ】こんなに便利!天神のお手洗をリサーチしてきました。〜西鉄福岡(天神)駅〜

2014年11月01日 08:00 by JUN

ショッピングやグルメ、イベントを楽しめる天神—。この「天神利用ガイド」では、天神ライフをもっと楽しむために「知っておくと良かった!」と思えるモノやコトをクローズアップ!今回は、便利さ&快適さにスポットを当てた、天神のお手洗をご紹介します。

【西鉄福岡(天神)駅】
1日に約12万8千人が利用し(平成24年度実績)、行き交う人々でいつも賑わう、西鉄天神大牟田線の起点である西鉄福岡(天神)駅。北口改札を通って左手、内コンコースにあるお手洗は2012年にリニューアルされ、清潔感はもちろん、利便性もアップしています。

まずは、女性用お手洗へ!
洗面台、鏡、ハンドドライヤーがしっかり設置されていることをチェック☆

中にはスペースを広く取った個室があります。カートやキャリーなどを置けるから、荷物から目を離さずに済みますね。

こちらは、ベビーチェア、おむつ替えシート、着替え台が設置された個室。小さなお子さんとお母さんが一緒に利用する際にも、嬉しい広さです。

そうそう、女性がお手洗に行くのは何も用を足す時ばかりではなく、身だしなみを整える目的があるので、パウダールームがあると本当に重宝します。上の段に化粧ポーチ、下の段にバッグが置ける荷物置きスペースも気が利いています。

続いては、多目的お手洗へ移動。
車椅子の方のご利用はもちろん、介護ベッドやベビーチェアも設置されているので、用途に応じて利用可能です。さらに、今回のリサーチ記事で皆さんにもぜひ知っておいて頂きたいのは、“オストメイト”のマーク。

“オストメイト”とは、病気や事故等が原因で、手術により排泄用のストーマ(人工肛門もしくは人工膀胱)を腹部に造設した方のこと。こちらの多目的お手洗には、オストメイト対応流し台が設置されているので、装具交換の際などにお使い頂けます。
全国的にも設置されている場所が少ないオストメイト対応お手洗。利用者にぜひ教えたい情報です。

最後に、男性用お手洗もちょっとだけご紹介。
ブルーとグリーンのカラータイルがあしらわれ、爽やかな印象です。

早朝から深夜24時まで稼働している西鉄福岡(天神)駅。たくさんの人が利用する場所だからこそ、お手洗の設備に関しても細かいところまで配慮されていることを、今回改めて発見しました!

【西鉄福岡(天神)駅】
●URL:http://www.nishitetsu.co.jp/

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP