グルメ

ホルモン店の聖地と呼びたい『龍の巣』

2013年10月12日 10:00

本気で、安くて旨いホルモンを食べたいと思ったら春吉にオープンした『龍の巣』がおすすめ。精肉店直営のため、選りすぐった宮崎、鹿児島、北海道などの新鮮な国産牛だけを提供してくれるお店です。

「牛には捨てる部分がない」と言われているそうで、メニューにあるホルモンの数はなんと18種類。きっと、見たことも聞いたこともがない部位に出会えることを約束します。

お味の方もホルモン自体をもっと美味しく味わえるようにと、部位や食感によって自家製の醤油ダレに漬けこんだり、塩ダレを使ったり食べ方をアレンジ。お店の自信作は「名物ホルモン(380円)」。とにかく甘みが全然違うんだそう。仕込みを丁寧にすることで、ジューシーでぷりぷりのホルモンに!種類によって包丁の入れ方が変わるそうですよ。しかも、大きさも通常のお店の2倍くらいのサイズなので食べごたえ十分。ホルモンを愛しているお店だからこそなせる技です。

そして、こちらのお店は大阪が本店だそうで、大阪名物「かすうどん(600円)」を食べることもできるんです。“油かす”とは、牛の小腸を素揚げして油を抜きををしたもので、旨味が凝縮しているもの。あっさりしたアゴだしなので〆の一杯にぴったり。

牛のフォアグラと呼ばれる希少なグレンス(すい臓)など、珍しいホルモンに会いに行ってみて。 疑うべくもなく『龍の巣』の虜になりますよ!



プレイス情報PLACE

龍の巣

住所 福岡市中央区春吉3丁目21−3
TEL 092-731-1429
営業時間 18:00〜(OS翌6:00)
URL http://www.ryu-nosu.co.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP