グルメ

【SAKABA クッカー】オリジナリティ溢れる汁なし担々麺をランチ限定提供

2013年05月20日 18:00 by 山田 祐一郎

3月にオープンしたばかりの「SAKABA クッカー」が5月上旬からランチ営業を開始しました。広島に本店があるつけ麺店「ばくだん屋」を福岡で展開する店主がプロデュースしたのは、汁なし担々麺でした。「広島で食べた時にとても感銘を受けたんです。あの汁なし担々麺を福岡でも広げたいと思いました」と店主はきっかけを教えてくれました。

クッカーの汁なし担々麺は一般的なそれとは少し異なります。目を引くのがたっぷりのネギ。ミンチとともに麺の上に盛りつけてあり、しっかり混ぜて豪快に頬張るのがクッカー流です。1辛から10辛まであり、どれを選んでも同価格。辛さの違いは山椒の量で、辛さが増すほど、山椒がしっかり効きます。ジューシーな肉汁の旨味、爽やかなネギの風味、ラー油の香ばしさ、そして山椒の軽やかな辛さが口いっぱいに広がり、箸を持つ手が止まらなくなります。さらにゴマのフレーバーがほしい人は卓上のラー油を数滴垂らしましょう。コクがグッと増します。

ネギ山盛り100円、肉大盛り200円、温泉卵100円、唐揚げ100円といったトッピングを加えてアレンジするのもオススメです。また、ネギ、ミンチを少し残しておき、最後に白めし(小100円、中150円)を投入し、しっかり混ぜて食べると、麺とは違った美味しさに出合えますよ。

メニューには「3回は食べるべし。1回で語るべからず」と書かれていました。辛さを調整し、トッピングの組み合わせを試行錯誤し、自分好みの一杯を作り上げてみてください。




【1】汁なし担々麺600円。【2】〆?はご飯と一緒に。【3】警固四つ角交差点からすぐ近くです。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

SAKABA クッカー

住所 福岡市中央区警固2丁目15−20
TEL 092-724-0533
営業時間 汁なし担々麺の提供は12:00〜15:00ごろ
定休日 不定

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP