グルメ

フランスで最も親しまれているベーカリーカフェ「ブリオッシュ ドーレ」が九州初出店!

2015年11月16日 18:00

フランス国内で300店以上を展開し、フランスで最も親しまれているベーカリーカフェの「ブリオッシュ ドーレ」が九州に初出店。場所はソラリアステージビルB1Fにあり、木の温もりが感じられる落ち着いた内装で、座席は40席あります。

 

フランスの本物の商品を提供するために、フランスから送られてくる生地を店内で焼いていて、一日を通して約50種類のパンが並び、フランスの味をそのままいただけます。
 

注目は、日本初上陸のクロワッサン×マフィンの新感覚ハイブリッドスイーツ「マフィノワズリ」。マフィノワズリヌテラ(左/380円)は、表面はサクッと中はもっちりしています。このほか、ホイップクリームとフランス産のマロンペーストが入ったマフィノワズリマロン(中央/380円)や、ブルーベリーホイップをトッピングした、マフィノワズリブルーベリー(右/380円)もあります。

 

サンドイッチのバリエーションが豊富で、クロワッサンサンドとフランスパンサンドが大充実しています!

 

中でもフランスで人気の高いトーストピュール ブッフ(ハーフ380円、ホール740円)は、ビーフ100%のパテをはさんだオリジナルホットサンド。パン生地はサクッと食べやすく、トマト、レタス、玉ねぎ、ピクルス、チーズなどの具材が入り、味もボリュームも大満足!

 

バゲットは、バゲット セレアル(350円)とバゲット カンパーニュ(320円)の2種類。また、見た目がとってもユニークなクロワッサン食パン(右/ハーフ380円、1本740円)は、クロワッサンを8個使用しており、外はサクサク、中はもっちりした新感覚の食パンです。

 

パン以外に、バターの風味豊かなサクサクの食感が楽しめるデザートのタルトレットもあります。タルトレット オ フランボワーズ(中央/450円)は、甘酸っぱいフランボワーズがたっぷりと贅沢なスイーツ。また、タルトレット オ マロンモンブラン(左/450円)や、タルトレット バナナショコラ(右/420円)もあるので、お好みのものをチョイスして、ティータイムにいかがでしょう?

 

ドリンクメニューは、パンに合うコーヒーはもちろんのこと、今なら期間限定のクレームブリュレラテ(430円)がおすすめ!クリームは甘さ控えめで、隠し味に甘く華やかなピーチシロップを使用した″飲むクレームブリュレ″を体感できるラテです。ビールやワインなどアルコールメニューもあり、会社帰りにふらっと立ち寄ってパンと一緒に飲んで帰ることもできます。

 

お店の名前が「ブリオッシュ ドーレ」だから、ブリオッシュも忘れてはいけません。ブリオシェットナチュール(150円)の他にも、ブリオッシュミディアム(400円)ブリオッシュファミリア(600円)と、サイズ違いもあります。

営業時間は朝8:00から、夜は22:00まで。テイクアウトもイートインもできて、朝食にランチに会社帰りに立ち寄るなど、幅広くご利用いただけます。食事に、スイーツタイムに「ブリオッシュ ドーレ」で、本場フランスの豊かな味わいを堪能しませんか?

プレイス情報PLACE

ブリオッシュ ドーレ

住所 福岡市中央区天神2丁目11−3  ソラリアステージB1F
TEL 092-717-5789
営業時間 8:00〜22:00
定休日 無休
URL http://www.briochedoree.jp/
PAGE TOP