グルメ

やっぱり夏ランチはコレ!本場のタイ料理を大名で食べてきた!

2015年09月09日 08:00 by 太田有実子

暑い日になぜか食べたくなるのが辛〜いもの!わたしも最近、スパイシーな刺激を求めていろんなジャンルの辛メシを楽しんでいますが、夏に欠かせないと言えばタイ料理。そこで今回のランチはわたしの欲求を満たすべく、タイ料理に決定!大名で本場のタイ料理が味わえるお店をご紹介します。

 

はい、こちら。大名の街中でタイにあるお店のような賑やかな店構えを見せる『ラーンガンエーン』です。

 


何やらランチメニューも豊富ですよ。あ〜、早く食べたい!こちらは「ガンさんのタイ料理店」と写真にあるように、タイ人のガン・チューティン・トゲウさんが6年前にオープンさせたお店で、ガンさんが腕を振るう本場タイの料理がいただけるんです。

 


店に入れば、タイにあるお店のようなざっくばらんとした雰囲気がいい感じ。ガンさんのお友達やタイ好きのお客さんも多く集まるとかで、そうなるともうここはタイ!というようなにぎやかな空間になるそうです。

 


ランチメニューはご覧の通りかなり種類があって、定番のタイ料理から月替わりメニュー、季節メニューと選び応えがあります!ランチでここまで種類があるのはうれしいですよね〜。わたしもかなり迷いましたが、選んだのはランチで食べられるのはめずらしいトムヤムクン!この色、絶対に辛いよね、おいしそ〜。

 

はい、やってきました、トムヤムクンランチ(880円)!お〜、赤〜い!ガンさんは以前、福岡のタイ料理店で働いていたそうですが、本物のタイ料理をぜひみんなに食べてもらいたいという思いが強くなり、自身の店では日本人向けにアレンジをしない、本場の味付けにこだわっているそうです。だから、お客さんは口を揃えて「辛い!」と言うそうですが、これこそが本場の味。タイの地元の人やタイ好きの日本人にリピーターが多いとのことですよ。

 

それにしても、この色!唐辛子がたっぷりです。あ、でも辛さの調整はしてくれるのでご安心を。では、さっそくいただいてみましょう!

 

スープをすくってみると、お〜、具沢山!海老もフクロタケもゴロゴロ入ってます。こんなに具沢山のトムヤムクンは初めてかも。まずはスープをいただくと、う〜ん、辛い!でもココナッツミルクのマイルドな甘さが口の中をふんわりと包んでくれます。レモングラス、タイのショウガ、こぶみかんの葉など、たっぷり入った香草もいいアクセントに。うんうん、おいしい〜!舌の上がピリピリするけど、辛さと酸っぱさ、ココナッツミルクの甘さが絶妙なバランスで、どんどん進みます。ヒーヒー言うほどの辛さではないけど、ガツンとパンチのある旨味のある辛さ。求めていたのはこれ、これ!ゴハンもボリュームがあって、お腹いっぱいに。あ〜、大満足!わたしの欲求は完璧に満たされました。

 

そして、シメのデザートはサツマイモのココナッツミルク煮。これが、辛さの後にめちゃくちゃ美味しい!サツマイモとココナッツミルクのダブルの甘味が辛さをクールダウンしてくれます。なんというコンビネーション!タイならではのスイーツですね。

 

もう、120%大満足!と思いきや、9月の月替わりランチを聞いてみると、タイカレーフェアが開催されるとのことで、これまたそそられるメニューがズラリ。これも絶対に来なきゃー!

 

「楽しい」「ワイワイ、ガヤガヤ」という意味を持つタイ語とガンさんの名前にちなんで付けられた『ラーン ガン エーン』。やさしくてユーモアあふれるガンさんの作る本場のタイ料理は夜メニューもかなり豊富なので、夏の夜の集いにもおすすめですよ〜。ガンさん、9月も待っててくださいね。次はカレーに挑みます!

取材・文:太田有実子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

ラーンガンエーン

住所 福岡市中央区大名1丁目10ー21 大名エイトビルIIー1F
TEL 092-716-2839
営業時間 11:30〜15:00(OS14:30)/17:00〜23:00(OS22:30)
定休日 日曜(祝日は営業)
URL http://members3.jcom.home.ne.jp/raangan/
PAGE TOP