イベント

本物のカエルも、カエルグッズも、かえる寺も!カエル三昧な「カエル横丁」

2022年07月30日 11:00 by 深江久美子

はるか1億年以上も前から地球上で生活を営んできたカエル。豊作や雨を降らす神の使いといわれ、フクロウと同様に日本やアジアでは幸運のシンボルとして知られています。福岡パルコでは7月22日(金)よりカエルをテーマにしたイベント「カエル横丁」が全国に先駆けて開催。一体どんなカエルと出会えるでしょうか?

 

「カエル横丁」に一歩踏み入れると、世界中から集結した全20種類以上のカエルがお出迎え。地上、地中、水中、樹上に生息する珍しいカエルと出会えるまたとない機会となっています。

 

こちらはペットとして一番人気のある「クランウェルツノガエル マスカット」。世界的なスポーツの大会に出場しボクシングで金メダルと獲得した入江聖奈選手が飼っている「ベルツノガエル」もいましたよ~。

 

カエルのような顔つきをしている魚「フタイロカエルウオ」。岩の上をぴょんぴょん跳ねる様子から“カエルウオ”と呼ばれています。じーっと水槽の前で見ていたんですが、ひゅんひゅん逃げるんです。サンゴの中に逃げ込みひょっこり顔を出す姿に癒されました。

 

目の覚めるような青い色が特徴的なカエルは世界で最も美しいといわれる「コバルトヤドクガエル」。ご想像の通り、毒を持ったカエルです。外敵から身を守るため、色鮮やかな体をしたカエルの多くは毒ガエルなんだとか。展示されていたのは子どもで、大人になるともう少し大きくなるんだそう。

 

内臓も透けて見える半透明の体を持つ「フライシュマン アマガエルモドキ」や、東日本に生息する毒を持った「アズマヒキガエル」など、滅多にお目にかかれないカエルを間近で見られるチャンスです。


会場を進むと、小郡市の「如意輪寺(通称かえる寺)」の別院も!境内に5,000体以上のカエルがおり、日本全国からカエルファンが訪れるカエル好きの聖地がパルコに登場です。かえる寺で人気の<かえるみくじ>や<風鈴>もありました。

 

名物<かえるくぐり>の疑似体験も可能です!悪いことを良いことにかえてもらいましょう。

 

最後の物販コーナーには、全国から集めた盛りだくさんのカエルグッズが販売されています。かえる寺のお守りをはじめ、青柳総本家の「かえる饅頭」、150種類以上の<Copeau>の商品など盛りだくさん。<ケロケロケロッピ>や、<ケロロ軍曹>、<カエルのピクルス>などメーカーの垣根を越えてカエルグッズが大集合です。

 

「カエル横丁」と名付けられたように右も左もカエルのみ。生体展示からお寺、カエルグッズまで、カエルに関して何でもそろいます。カエルの世界観に没入して、あなたのお気に入りの1匹を見つけてみてください。
 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

カエル横丁EVENT

会場 福岡パルコ本館3F「PARCO FACTORY」
期間 2022年7月22日(金)~2022年8月29日(月)
時間 10:00~20:30(最終日は18:00まで)
料金 大人(中学生以上)800円、小人(小学生以下)600円
イベント公式URL https://art.parco.jp/parcofactory/detail/?id=1011

プレイス情報PLACE

福岡パルコ

住所 福岡市中央区天神2丁目11−1
TEL 092-235-7000
営業時間 10:00〜20:30
URL https://fukuoka.parco.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP