グルメ

リーズナブルな角打ちも楽しめるもつ鍋店

2013年12月20日 08:00 by 大内理加

福岡を中心に全国で展開する居酒屋「ぶあいそ」が、「もつ鍋をおいしく食べてほしい」と11月15日にオープンしたもつ鍋居酒屋。お店に一歩入ると、入口が角打ちスペースになっていて、まるで酒屋の倉庫のように棚にずらりと並びます。角打ち用メニューは、約50種の日本酒と焼酎、約80種のワインがグラス380円から。お酒に合わせて300円位の角打ち用おつまみもあり、飲み会前のウェイティングスペースにも利用できますよ。

メインのもつ鍋は5種類あり、コクとまろやかさが魅力の大阪の白味噌を使った定番に加え、トマトスープにモッツァレラチーズがとろ〜り溶けたイタリアンな「トマトもつ鍋」もおすすめ。酸味のあるトマトスープとプリプリのモツが意外にマッチして、こってりが苦手な女子にも好評です。シメはリゾット風の雑炊で。もつが苦手な人には、豚バラをアゴだしにくぐらせて食べる「博多葱しゃぶ」(1人前3,000円)などもありますよ。

鍋とお酒をじっくり楽しむのもよし、角打ちだけふらりと立ち寄ってもよし、使い勝手の良いお店として、サラリーマンの強い味方になってくれそうです。




【1】博多もつ鍋(1人前980円)カツオだしに大阪から取り寄せた白味噌を加えたまろやかなスープ。もつはジューシーな小腸とハツを使用。その日、状態のよいものを厳選しています。
【2】「お酒も楽しめるもつ鍋屋」というテーマで作られた角打ちスペース。まさに倉庫のような雰囲気です。
【3】和モダンな店内はカウンターとテーブル席、個室があり。全部で150席とキャパも広め。

取材・文:大内理加
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

博多もつ鍋酒場 天神倉庫

住所 福岡市中央区天神1丁目14−1 日本生命ビルB1F
TEL 092-738-1238
営業時間 16:00〜24:00(OS23:00)
定休日 なし、12月31日(火)、2014年1月1日(祝)〜3日(金)は休み
PAGE TOP