グルメ

本場中国発のバラエティ豊かな餃子を頬張ろう

2013年11月05日 19:00 by 大内理加

10月10日に渡辺通にオープンした中華料理の「康記餃子」。こちらでは中国と福岡で腕を磨いたシェフの康さんによる中華料理が味わえます。本場の味を気軽に楽しんで欲しいとの気持ちから、メニューは中国でよく食べられている大衆中華料理が約80種。「くずきり」を使った料理など、福岡では珍しい単品料理も楽しめますよ。イチオシは店名にも付いている餃子で、焼き餃子(500円)は、キャベツと肉の2種、水餃子(700円)はピーマン、セロリ、サンセン(肉とニラ、エビ)の3種と、多彩な餡が楽しめるのが特徴。モチモチの皮とぎっしり詰まった餡は、口に頬張ると、ジューシーなエキスがジュワッとあふれ、食べごたえ抜群です。

また、年末にかけて登場したばかりの「忘年会食べ飲み放題」コースも注目。メニューから好きな物を選べる上、90分の飲み放題が付いて、1人3,000円とコスパ大なので、忘年会の会場を探している人におすすめです。

50名収容とゆとりある空間で、食堂のような気軽さと、本場の味を楽しめます。アツアツの餃子が恋しくなったら、ぜひ行ってみてはいかが?


【1】電気ビル裏の路地にあるビル。カウンターとテーブル、小上がり席があります。ランチタイムには、五目ラーメンとチャーハンなど日替わりワンコインランチも登場。
【2】忘年会食べ飲み放題コースは、最初に餃子など料理4品が登場。その後は、全64種のフードメニューから好きなものを好きなだけ選べます。

取材・文:大内理加
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

康記餃子

住所 福岡市中央区渡辺通2丁目1−32  斎藤ビル2F
TEL 092-724-7587
営業時間 11:30〜14:30、17:30〜23:00
定休日 日曜
PAGE TOP