まち | 駐輪場

【自転車】放置自転車ゼロを目指そう!HOW TO 天神の駐輪場〜天神自転車駐車場(警固公園)〜

2015年03月01日 08:00

天神のようなコンパクトな街で最も便利な乗り物といえば自転車。北天神~薬院間も徒歩だと時間がかかるけれども、自転車なら一っ走りで到着!エコで環境に優しいし、現代のライフスタイルにもピッタリあっていますよね。
でも、ちょっと待って!自転車のルール守れていますか?天神サイトでは、駐輪場の紹介と自転車マナー向上のために“ルール&マナー”を改めてお伝えしたいと思います。

自転車で天神に来ている人はどこに駐車をしているのでしょう?それは、天神地区にたくさんある駐輪場。北は長浜公園駐車場、南はBivi福岡のある渡辺通まで約20もの駐輪施設があるんです。今回はその中でも、警固公園の真下に広がる「天神自転車駐車場(警固公園)」をピックアップ!駐輪場入口は福岡三越側の警固公園内にありますよ。

天神生活圏の人にとって便利なのが「天神自転車駐車場(警固公園)」。24時間営業しているのでとっても便利!一時利用の人は利用券をこの販売機で購入します。
自転車と原付バイク(50cc以下)の駐輪ができ、料金は原付が150円、自転車50円。自転車は3時間までだったら無料になるという耳寄りな情報も!
ほかにも、定期券利用、回数券(原付のみ)もありますよ。

地下まで降りると・・・さすが、天神最大の駐輪台数を誇る「天神自転車駐車場(警固公園)」。なんとその数1502台!ビックリするほどの自転車の数。平均すると1日1500人くらいが利用しているそうです。

知っている人も多いとは思いますが、駐輪方法をおさらい。タイヤをサイクルラックにタイヤをはめて駐輪します。管理してくれているスタッフさんはいますが、必ず鍵はかけてくださいね!

こちらは50cc以下の原付を駐輪できるスペース。原付バイクが駐輪できるところって探すのが大変!500台ほどのスペースがあるのでバイク利用者は覚えておくと便利ですよ。

そうそう、忘れてはいけないのが地下にある駐車場なので、「自転車を出すのが大変なんじゃないの?」という疑問。こちらの駐輪場はそんな心配は一切ナシ!サイクルラインという装置があるので、ベルトコンベア部分に車輪を乗せると力を入れることなく楽々と自転車を地上に上げることができます。

最初に説明した通り、天神には「天神自転車駐車場(警固公園)」以外にも、1,071台を収容できる「きらめき通り駐車場」、3基のエレベーターで混雑知らずの「ソラリアターミナル駐輪場」など利用しやすい駐輪場がたくさん。雨風にさらされる心配、盗難やイタズラの心配もありません!まずは、一人一人が放置自転車ゼロを心がけるところから始めてみませんか?

【天神自転車駐車場(警固公園)】
●場所:福岡市中央区天神2-2-22
●利用時間:24時間〈有料〉
●料金:1日1回 50円、原付150円
3時間以内無料(原付含む)、1,502台収容(うち原付500台)

【ソラリアターミナル駐輪場】
●場所:福岡市中央区天神2-1-1三越南側B3F
●利用時間:6:00~24:00〈有料〉
●料金:1日1回100円、原付150円
3時間以内無料(原付含む)、480台収容(うち原付42台)

【きらめき通り駐輪場】
●場所:福岡市中央区2-5-35岩田屋新館B2F
●利用時間:6:00~24:30〈有料〉
●料金:1日1回100円、原付150円
3時間以内無料(原付含む)、1,015台収容(うち原付107台)

【レソラ天神 駐輪場】
●場所:福岡市中央区天神2-5-55
●利用時間:7:00~24:00〈有料〉
●料金:1日1回100円、125cc以下100円、222台収容(うち125cc以下23台)

【VIORO駐輪場】
●場所:福岡市中央区天神2-10−3
●利用時間:10:00~24:00〈有料〉
●料金:1日1回100円、125cc以下150円
3時間以内無料(125cc以下含む)、332台(うち125cc以下57台)

PAGE TOP