(C)Koji Hanabuchi

グルメ | イベント

夏のシドニーを感じよう!「bills」のリフレッシュメニュー

2022年05月06日 11:00 by 深江久美子

オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング「bills」ではSPRING/SUMMER 2022 リフレッシュメニューを5月11日(水)よりスタート。今回のメニューチェンジでは、夏のシドニーを感じるメニューの数々がラインナップします。未だ海外旅行が難しい中、オーストラリアでも人気のメニューや食材を中心に、billsで夏のシドニーを訪れた気分になれるメニューをご用意。

見た目の夏らしさをシドニーで人気のビーチ<ボンダイビーチ>になぞり「ボンダイサラダボウル」や、オーストラリアのbillsでも長年愛され続けている「スイートコーンフリッター」など、夏のシドニーを彷彿とさせるメニューが並びます。まるでシドニーを訪れたかのようなひと時をお楽しみください。
 

(C)Koji Hanabuchi
●自家製ココナッツブレッド(SML/600円・税込、REG/930円・税込)
ビル・グレンジャーがシドニーでの「bills」オープン当初から提供している「自家製ココナッツブレッド」が、この夏からbills クラシックメニューに仲間入り!ラミントンをはじめオーストラリアの焼き菓子に多く使われるココナッツが香ばしい、シンプルな自家製のココナッツブレッド。軽めの朝食にも、午後のカフェタイムにもおすすめ。
ココナッツ、シナモン、卵、ミルク、小麦粉


(C)Koji Hanabuchi
●エッグ&トースト~ソフトボイルドエッグ or ポーチドエッグ or フライドエッグ(1,000円・税込)
ブレックファストを‘Brekkie(ブレッキー)’と呼び親しむオーストラリアでは定番のシンプルな朝食「エッグ&トースト」が今夏から日本のbillsにも初登場!サワードウトーストにのせるのは、卵の調理法にはこだわりがあるオーストラリア人として、ソフトボイルドエッグ、ポーチドエッグ、フライドエッグの3種類のチョイスを。朝にフラッと立ち寄り何も考えずにオーダーできる、素朴なオージーらしい朝食。
卵、サワードウトースト


(C)Koji Hanabuchi
●ビーツのディップ - チコリ、デュカ(1,100円・税込)
オーストラリアではバーガーに挟むことも多いほど人気の野菜’ビートルート(略してビーツと呼ばれる)’ に、豆腐をミックスしてディップに。食感の良いチコリと合わせる、フレッシュなスモールプレート。ランチやディナーのスターターにおすすめ。
ビートルート、豆腐、スマック、チコリ、デュカ


(C)Koji Hanabuchi
●スイートコーンフリッター~ローストトマト、ベーコン、アボカドサルサ(1,800円・税込)
billsの夏の定番メニューが今年も登場!コーンやオニオン、パプリカのザクザクとした食感と芳ばしいフレーバーが夏を感じるフリッター。クラシックメニューとして世界中で長年愛され続ける、シドニーの太陽が似合うbillsらしい一品。サイドに添えられたアボカドサルサ、ローストトマト、肉厚のベーコンもコーンフリッターと相性抜群。
スイートコーン、オニオン、パプリカ、トマト、ベーコン、アボカド


(C)Koji Hanabuchi
●ボンダイサラダボウル - キヌア、そばの実、生野菜、パンプキンシード、シトラスドレッシング(1,650円・税込)
シドニーの’ボンダイ・ビーチ’になぞらえた、彩り豊かで見た目にも夏らしいサラダボウル。キヌアとそばの実、パンプキンシードの穀物に、ケール、ズッキーニ、イエロービーツ、ニンジン、キュウリなどの生野菜を贅沢に盛り付け。billsらしいフレッシュさ溢れるサラダボウル。
キヌア、そばの実、パンプキンシード、ケール、イエロービーツ、ズッキーニ、キャロット

 

(C)Koji Hanabuchi
●マグロとアボカドのポケ - ブラウンライス、自家製’フリカケ’シーズニング、キュウリのピクルス(1,800円・税込)
世界的にもトレンドとなったハワイの伝統料理’アヒ・ポキ’をオーストラリア出身のビル・グレンジャーがヘルシーにアレンジ。フレッシュなチェリートマトやアボカド、コリアンダーをたっぷりのせ、ライスは栄養価に優れた玄米に。ミックスカルチャーの国であるオーストラリアらしい、ハワイ発、シドニー経由の一品。
マグロ、ブラウンライス、アボカド、チェリートマト、オカヒジキ、コリアンダー


(C)Koji Hanabuchi
●レンズ豆のブレゼ - ブッラータチーズ、クルトン、バジルオイル(1,700円・税込)
オーストラリアでも多く生産されるレンズ豆を、刻んだセロリ、ガーリック、トマトと3種類のハーブで煮込んだブレゼ。ほっとする味付けの豆料理に、ブラータチーズとクルトンを添え、バジルオイルを合わせてbillsらしくフレッシュに仕上げたコンフォートフード。
レンズ豆、ブラータチーズ、セロリ、ガーリック、トマト、タイム、パセリ、ローリエ


(C)Koji Hanabuchi
●パブロバ - マンゴー、パッションフルーツ、ローズウォータークリーム(1,200円・税込)
billsの定番デザート、オーストラリアの伝統的な焼き菓子「パブロバ」が、今夏もマンゴーとパッションフルーツのトッピングで登場!外はサクサク、中はしっとりと焼き上げたメレンゲに、爽やかな酸味のパッションフルーツと熟したマンゴーの甘味が夏らしい味わい。
メレンゲ、ピスタチオ、ヨーグルトクリーム、マンゴー、パッションフルーツ


(C)Koji Hanabuchi
●マンゴー&パッションフルーツフラッペ(1,000円・税込)
マンゴーとパッションフルーツを贅沢に使ったフラッペ。鮮やかなビタミンカラーがシドニーの太陽を思わせる見た目に、爽やかな甘味と冷たさが夏にぴったりなフローズンドリンク。
マンゴー、パッションフルーツ、アガベシロップ


(C)Koji Hanabuchi
●パッションフルーツカイピロスカ~ ウォッカ、パッションフルーツ(1,100円・税込)
カクテルにも、オーストラリアの夏の定番のフルーツ’パッションフルーツ’の果肉を贅沢に使用。パッションフルーツの甘味とライムの爽やかさが爽快な夏にぴったりのカクテル。
パッションフルーツ、ウォッカ、ライム、ブラウンシュガーシロップ


※店舗により価格が異なる場合があります。

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

bills 福岡(ビルズ福岡)

住所 福岡市中央区西中洲13-1 水上公園内 SHIP’S GARDEN 1F
TEL 092-733-2555
営業時間 月~木曜:8:30~21:00/金曜:8:30~22:00/土日祝日:8:00~22:00(OS:FOOD 1時間前、DRINKS 30分前まで)
定休日 不定休
URL https://www.instagram.com/billsjapan/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP