ショッピング | イベント

今と未来を豊かにする第4回「福岡オーガニックマルシェ」開催!

※この情報は2021年10月9日(土)時点のものです。情報が変更になる場合があります。ご了承ください。

2021年10月09日 18:00

「福岡オーガニックマルシェ」は、オーガニックな野菜や食品、加工品、製品などを特別なものでなく、もっと日常的なものにしたいという思いで、アクセスしやすい場所で開催する「都市型マルシェ」。
今回も、魅力的な店舗が、各日15店出店します。
さらに、心と体、環境に配慮したマルシェとして、スペシャルなコラボレーションも展開します。是非この機会をお見逃しなく!

 

-海洋ゴミを学びライフサイクル・アプローチを推進する-

■SPECIAL COLLABRATION 1.
子どもたちによる海洋ゴミアート作品の展示
福岡オーガニックマルシェは、毎月8日に開催している環境保護活動「ウミネコヤマネコ」のビーチクリーンに参加しています。海洋ゴミの中でも特にプラスチックゴミは、海洋生物に悪影響を及ぼしていると報告されています。プラスチックゴミは、私たち人間が作り出し廃棄したもの。オーガニックマルシェを運営する立場からも、考えていく必要があると考えています。
そこで、今回のマルシェに先駆け、中村学園短大の学生たちと海洋ゴミのワークショップを企画。海洋ゴミでアート作品を制作している「Paint Creator minami」と一緒に、小学生を対象にした「スクラップでビルド 工作教室」を開催しました。
マルシェの会期中に、その子どもたちの作品を思いや感想を添えて展示します。
作品から、子どもたちだけでなく、大人の方々にも何かを感じてもらえるように。 また、10月13日(水)には学生たちも交えたトークディスカッションを行います。


■SPECIAL COLLABRATION 2.
Marche ひと結び弁当とMarche 新米おむすび
大丸福岡天神店の「玄氣おむすび ひとむすび」(9月24日オープン)と出店者さんとのコラボ企画が実現。

「オーガニックマルシェ×有機野菜ばんぶーおりぢなる×ひとむすび」、「有機野菜ばんぶーおりぢなる」の有機野菜を使った「Marche ひと結び弁当」を10月13日(水)限定で20~30個を販売。価格は650円~800円になる予定。

そして、10月26日(火)の「オーガニックマルシェ×秋月農園×ひとむすび」では、自然栽培のイセヒカリの新米で作った「Marche 新米おむすび」を限定販売。具材は「むぎわらFARM」の黒ぽん(筑前クロダマル)や、ひとむすびで人気のものを予定しています。4~5種類のおにぎりが登場します。大丸本館2Fの「玄氣おむすび ひとむすび」でも同じコラボメニューが販売されます。


●第4回福岡オーガニックマルシェ
https://www.fuk-organic.com/

第4回福岡オーガニックマルシェEVENT

会場 大丸福岡天神店 エルガーラ・パサージュ広場
期間 2021年10月11日(月)12日(火)13日(水)25日(月)26日(火)
イベント公式URL https://www.fuk-organic.com/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP