グルメ | 新店舗オープン

「麦庵」が手掛ける韓国プレミアムチキン専門店がオープン!

2021年05月22日 11:00 by 深江久美子

数種類の香辛料を使った甘辛いソースがクセになるヤンニョンチキン。そして、サクサク食感のクリスピーチキン。韓国チキン界の2トップともいえるメニューを引っ提げて、博多区綱場町で韓国薬膳料理店を営む「麦庵(ボリアン)」が博多リバレインに新業態となる韓国プレミアムチキン専門店「BORIAN SOUL CHICKEN」をオープンしました。
 

チキンをメインとしたテイクアウトが中心ですが、イートインスペースではプレートメニューがいただけます。また、デリバリーにも対応しているので使い勝手の良いお店になりそうです。

 

ショーケースにはヤンニョンチキンをはじめ、様々な味のチキンが並びます。サクサク食感になるようにオリジナルに配合した粉を使用。胸肉、もも肉、手羽元とお好みの部位を選べます。どのチキンも100g~購入することができます。

 

●スペシャルヤンニョンチキンプレート(1,200円・税込)
イートインメニューのプレートには、写真左から時計回りで「もち入りヤンニョンチキン」、「大根の酢漬け」、「チーズスティック」、「サラダ」、「キンパ」、「手羽元」、「醤油レモンソース」。1皿でボリアンの人気メニューを制覇できるプレートです。チキンの合間にいただく付け合わせの「大根の酢漬け」の相性がすこぶる良いそう。甘辛~酸味の無限ループでチキンが進むとか!

 

●「もち入りヤンニョンチキン」(100g/330円・税込~)
本場の「トッポギ」が入った逸品。進化系チキンとして韓国で話題の「もち入りヤンニョンチキン」も登場。写真だけでも伝わると思いますが、甘辛ソースはビールが飲みたくなる美味しさです。

 

●クリスピーチキン(100g/298円・税込~)
サクサク食感の「クリスピーチキン」には全10種類の手作りティップソースの中から日替わりで5種類が用意されているので、その中からチョイスできます。この日は(左から)プリングルソース、ガーリックディッピングソース、コチュマヨ、ハニーマスタード、ボルケーノ(超激辛)ソースでした。
ほかにも、わさび、醤油レモン、ハニーガーリック、ゆず、ゆずタルタルなど、和風アレンジなソースもあります。


↑テイクアウトのBOXもオシャレ。お土産やホームパーティにどうぞ!


韓国ではチキンは国民食だそうで、もちろん「BORIAN SOUL CHICKEN」での主役もチキンですが、テイクアウト商品も抑えるべきラインナップが揃います。3種類のチキン(5個)が入ったお弁当(550円・税込)や、キンパのお弁当(850円・税込)はボリュームたっぷり。写真左のサンドイッチは甘辛ヤンニョン味のむね肉チキンが入り320円というリーズナブルさ。野菜もたっぷり入ってヘルシーです。近隣のオフィスワーカーの胃袋を満たしてくれること間違いありません。スーパーでは販売されていない韓国のジュースなども並ぶので、お弁当と一緒にいかがでしょう?
 


韓国ドラマでヒロインたちが頬張るチキン。これに魅了され、チキンを求めた人も多いでしょう。ぜひ、「BORIAN SOUL CHICKEN」でテイクアウトしておうちでチメク(韓国語でチキンとビール)に酔いしれましょう!
 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

BORIAN SOUL CHICKEN

住所 福岡市博多区下川端町 3-1 博多リバレイン リバレイン通り
TEL 092-262-5440
定休日 不定休

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP