イベント | アート | プレゼント

全世界累計発行部数4,700万部を超える『東京喰種トーキョーグール』シリーズ 漫画家・石田スイ初の大規模展覧会

2021年04月10日 11:00

全世界累計発行部数4,700万部を超える 超人気コミック『東京喰種トーキョーグール』シリーズで知られる 漫画家・石田スイ初の大規模展覧会が福岡アジア美術館で開催。「展覧会描き下ろしのメインビジュアル」を使用した限定グッズをはじめ、展覧会会場でしか購入できない『東京喰種トーキョーグール』、『ジャックジャンヌ』グッズも揃うファン必見の展示会です。

~イベントの見どころについて~

漫画「東京喰種」シリーズと、Nintendo Switch用ゲーム「ジャックジャンヌ」の2作品を中心にこれまで謎に包まれていた制作過程を多数のイラストや音楽、展示で表現いたします。また、石田スイの初期作品である貴重なアナログ原稿も初公開!漫画家・石田スイ初の大規模展覧会になります。

 

はじまりの部屋
展覧会イントロダクションとして石田スイのイラスト約710点と「unravel(n-buna from ヨルシカ Remix)/TK from凛として時雨」の楽曲を使用し、17台のモニターで構成した豪華コラボのビデオコラージュ展示。
楽曲は、TK(凛として時雨)が書き下ろしたTVアニメ『東京喰種トーキョーグール』のOPテーマ「unravel」を新たにRemix。Remixはヨルシカ n-buna(ナブナ)が担当。

 

『東京喰種トーキョーグール』エリア
多数のイラストやグラフィックと空間演出で『東京喰種トーキョーグール』の世界へ誘います。
「あんていく」の再現エリアや石田スイ初期作品の貴重なアナログ原稿やネームも初公開!!

 

『ジャックジャンヌ』エリア
石田スイの膨大な情報量からなるひとつの企画書からはじまった、『ジャックジャンヌ』の作品創作の過程を初期企画書から、ビジュアル、音楽、映像などを各分野のクリエーターたちのコメントともに紹介!石田スイの謎に包まれていた創作を大公開します!!

 

石田スイ
漫画家。福岡県出身。 漫画『東京喰種トーキョーグール』、『東京喰種トーキョーグール:re』の作者。 2019年にブロッコリーとの新プロジェクトを発表し、原作・キャラクターデザイン・シナリオを務め、 Nintendo Switch用ゲーム『ジャックジャンヌ』という新たな世界を描く。 また、2021年に画業10周年を迎える。

 

『石田スイ展[東京喰種・JACKJEANNE]』

■会場:福岡アジア美術館(企画ギャラリーA・B・C)

■会期:2021年4月10日(土)~5月16日(日)
※休館日:毎週水曜日(水曜が祝日の場合はその翌平日)

■開場時間 9:30~18:00(金曜・土曜は20:00まで)
※ギャラリーの入室は閉室の30分前まで

■主催:西日本新聞社、RKB毎日放送、東映

■協力:集英社、ブロッコリー

■企画制作 「石田スイ展」実行委員会

■お問い合わせ 東映
TEL:092-532-1082 平日:10:00~18:00(会期中は開館時間)

展覧会公式ホームページ:https://www.ishidasui-ten.com


<東京喰種>
(C)Sui Ishida/SHUEISHA

<ジャックジャンヌ>
(C)Sui Ishida/BROCCOLI

※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

 

天神サイトでは、『石田スイ展[東京喰種・JACKJEANNE]』の鑑賞券をペア2組にプレゼント!たくさんのご応募お待ちしております。

☆ご応募はこちらから☆(clickhere!)
※応募締切:2021年4月23日(金)

プレイス情報PLACE

福岡アジア美術館

住所 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F
TEL 092-263-1100
URL http://faam.city.fukuoka.lg.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP