舞台

俳優・ムロツヨシ主宰の「muro式」が太宰府天満宮にて公演

2021年04月07日 11:00

俳優・ムロツヨシ主宰の「muro式」の福岡公演が今回は太宰府天満宮で実施されるということで方々で話題になっています。

「muro式」は、“(ムロツヨシ)自身の演出で、やりたいことをやりたい脚本家・役者とやる“をコンセプトに2008年第1回公演から、ほぼ毎年開催していた舞台シリーズ。最新作「がくげいかい」では、ふじきみつ彦が脚本、東京スカパラダイスオーケストラが音楽を担当。ムロに加え、西野凪沙・本多力(ヨーロッパ企画)・永野宗典(ヨーロッパ企画)が出演します。

出演するヨーロッパ企画の本多力さん、永野宗典さんよりそれぞれコメントを頂きました

 

本多力さん(ヨーロッパ企画)
「がくげいかい」をやっております。野外です。完全なる野外です。純然たる野外劇です。天井ないです。あるのは客席と舞台装置だけです。地球の上にそれがのってて、その上で劇をやって観てもらう。なんともシンプルです。昨日リハーサルやってるのを客席から観て、何故か懐かしい気持ちになりました。なんだろこの懐かしさ?と思ってたら、どうやら小学校のときの夏祭りの記憶が呼び起こされたっぽいです。別にそういう内容じゃないんですが。不思議な感覚でした。
野外で劇を観る体験は素敵な体験だと思います。もしかしたら思いもよらない感情になるかもしれません。なかなか劇場に行くというのがむずかしい時期ですが、もし劇場に来ていただけたらおもいっきり楽しんでもらえるようにみんなで頑張っております。5月13日から16日まで太宰府天満宮で「がくけいかい」やってます。よろしくお願いします!

 

永野宗典さん(ヨーロッパ企画)
福岡で大きな花火を打ち上げて幕を下ろしたmuro式でしたが、下ろしたはずの幕を再び上げて、何事もなかったかのように、しれっとまたmuro式のステージに立てることになりました。でもそのステージは特殊で、野外のトラックの上だったりして、しかも会場が太宰府天満宮で神聖な場所だったりして、キャスト&スタッフ一同、得体の知れない未知の演劇に挑んでます。安全第一で取り組みます。ぜひ、参拝&観劇しにいらしてください!

 

『muro式. がくげいかい』

●出演:西野凪沙・本多力(ヨーロッパ企画)・永野宗典(ヨーロッパ企画)・ムロツヨシ
●脚本:ふじきみつ彦
●音楽:東京スカパラダイスオーケストラ

〈福岡公演〉
■日時:2021年5月13日(木)19:00  
14日(金)19:00
15日(土)14:00~19:00
16日(日)14:00~19:00
※開場は開演の60分前 【全6回公演】

■会場:太宰府天満宮 天神広場 特設会場(野外)
〒818-0117福岡県太宰府市宰府4-7-1

■チケット:4月10日(土)一般発売開始
・チケットぴあ [セブン-イレブン、チケットぴあ店舗] 
https://pia.jp/kyushu  0570-02-9999 〔Pコード:505-283〕
・ローソンチケット [ローソン、ミニストップ(店内Loppi)]  https://l-tike.com 〔Lコード:81925〕
・e+(イープラス)[ファミリーマート(店内Famiポート)]
http://eplus.jp
・スリーオクロック(郵送販売) 092-732-1688

■料金:全席指定 8,000円(税込)※未就学児入場不可 
■お問い合わせ:「muro式」福岡公演事務局(FBS福岡放送内)
092-532-1830[平日10:00~17:00]

PAGE TOP