イベント

愉快な仲間が勢ぞろい!「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」

※このイベントは2020年11月29日(日)をもって終了しました。
※この情報は2020年11月3日(火・祝)時点のものです。情報が変更になる場合があります。ご了承ください。

2020年11月03日 08:00 by まつふじ

10月24日(土)~11月29日(日)の期間中、福岡アジア美術館で「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」が開催!セル画やスケッチ画、絵コンテ、映像など約350点が展示されています。また、原作者さくらももこ先生の直筆原稿や原画、プライベート作品なども特別展示されており、ファン必見の展示内容になっています。今回は、そんな国民的アニメの展示会の魅力をお伝えします!

 

博多リバレインモールからエレベーターで7Fに行くと、展示会の入り口では大きなまるちゃんの看板がお出迎え!

 

入場してすぐの場所には、映像や色紙とともに各キャラクターを紹介しているコーナーがあります。キャラクターの知らなかった一面を知ることができるかも。


まるちゃんのクラスメイト早見表です。アニメではじっくり見れないキャラクターや、クラス内での恋愛関係を知ることができました。花輪君と大野君と杉山君はモテてて羨ましい…

 

入口から会場奥に進むと、アニメ放送開始当初から現在までの軌跡を貴重な作品たちとともに辿ることができます。「ちびまる子ちゃん」の始まりはアニメではなく、雑誌「りぼん」(集英社)での連載。レコード大賞を受賞するなど社会現象を起こした初代エンディングテーマ「おどるポンポコリン」のCDジャケットの原画も展示され、今とは違う作品の雰囲気を楽しむことができます。


記念すべき劇場版映画第1作目のポスターです。クラフト紙が使われていて、レトロ感がたまらない!


各作品には"CHECK!"という説明書きがあり、ポイントをおさえて鑑賞することができます。映画第1作目が、まるちゃん以外のキャラクターにスポットを当てていたのは驚きました。

 

数ある作品の中でも目を引いたのがこの『「まる子 浅草へ行く」の巻 セル画・背景 1996年』。「ガーン!」という表情で、白目のまる子に惹かれました!あなたのお気に入りの作品を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

さらに進むと撮影オッケーポイントがありますよ。このイベントのお土産にまるちゃんと一緒に写真を撮ってみませんか?

 

会場の最後ではオリジナルグッズがゲットできます!


会場限定の「ルートート(3,080円・税込)」や「展覧会限定 図録【会場限定バッグ付】(2,200円・税込)」をはじめ、ここでしか手に入らないアイテムが多数揃っています。

 

この機会にまるちゃんとユーモアたっぷりの仲間たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

取材・文:まつふじ
このライターの他の記事を読む

アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展EVENT

会場 福岡アジア美術館企画ギャラリーA・B・C
期間 2020年10月24日(土)~2020年11月29日(日)
時間 9:30~18:00(金曜・土曜は20:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
※休館日 毎週水曜日
料金 一般 1,300円(税込)、高大生 1,000円(税込)、小中生 600円(税込)
※小学生未満は、観覧無料
イベント公式URL https://www.direct-ns.co.jp/marukoten/

プレイス情報PLACE

福岡アジア美術館

住所 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F
TEL 092-263-1100
URL http://faam.city.fukuoka.lg.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP