グルメ

食パン専門店が手がけた究極のフルーツサンド

2020年10月16日 12:00 by 深江久美子

少し天神から離れますが前から個人的に気になって仕方ありませんでした。それは平尾にある食パン専門店の「VIKING BAKERY F 平尾」。食パン専門店と思われがちですが、実は世界に通用する理想のサンドイッチを作るというコンセプトがあるお店です。

口に含んだ時に一番最初に舌に当たるのはパン。「サンドウィッチは何よりパンが美味しくなくてはならない」という想いで年月をかけて開発してきました。食パンはもちろんですが、本当のところ食べて欲しいのはサンドウィッチなんだとか。具材に合わせてパンを開発することができるのが「VIKING BAKERY」の大きな強みとなっています。

そんな中、「VIKING BAKERY F 平尾」では、今も人気のフルーツサンドが6種類の新作サンドウィッチとして登場。全国のサンドイッチ屋さんを食べ歩き“究極のフルーツサンドとは何なのか”を考え、約半年がかかりで答えを見つけ商品化に至りました。ふわっと溶けるパンの触感、優しいクリームの口当たり、濃厚な果実だけが口に残るというのが最大の特徴。新感覚のフルーツサンドをご紹介いたします。フルーツの触感を大事にしたカットの仕方も必見です。

パイナップル(330円・税抜)

みかん(270円・税抜)

ミックス(450円・税抜)
※季節によりフルーツは変わります

バナナ(270円・税抜)

イチヂク(480円・税抜)

マンゴー(650円・税抜)

 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

VIKING BAKERY F 平尾

住所 福岡市中央区平尾2丁目15−16 MIYOビル1F
TEL 092-526-1505
営業時間 9:00~20:00
URL https://www.vikingbakery.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP