ショッピング | イベント | 新店舗オープン

博多の秋は、和が似合う。和を感じる「九州染織展」開催!

2020年10月07日 08:00 by はたゆう

創業123年。東京・GINZA SIXと博多リバレインモールから世界へ向けて博多織ときもの文化を発信し続ける、博多織元の直営店「OKANO」が、10月3日(土)、博多リバレインモールB1Fから1Fへ移転。

新店では、博多織の伝統をファッションとしてさりげなく日常生活に取り入れられるアイテムが充実。職人技を活かしたネクタイやストール、伝統の模様をベースにしたスカーフは必見です。今夏好評の「献上マスク」は10月に新作が登場!博多織の着物や帯をはじめ、日本各地の染織品を紹介したり、着付けを学べるイベントも開催されますよ。

↑着物の試着ができる畳のエリアも。

秋冬の新作「ひよどり」シリーズ。和をテーマに日本の伝統色や古典柄を取り入れたコレクション。帯104,500円~(税込・仕立別)、帯締め13,200円(税込)など

「衿結」<ネクタイ>16,280円(税込)

「比礼」<ストール>29,700円(税込)
現代の暮らしに合う博多織アイテムも自社で開発。

ネクタイのカラーバリエーションは、ご覧の通り圧巻です。

「献上マスク」1,320円(税込)
綿の持つ柔らかさと保温性、麻の持つ通気性の良さをもつ献上柄の綿麻生地を使用したマスク。

小物では、現代では希少な天然の香木や生薬を扱う京都の老舗「天香堂」と、OKANOがコラボレーションした限定のお香「四季香」の秋と冬の香りが登場。キャップ部分をそのままお香立てとして使うことができ、博多織のカバーもおしゃれでギフトにぴったりです。31本入り3,960円(税込)



オープン記念として、10月には「和」を感じるイベントを開催。10月15日(木)~18日(日)には、九州染織展があり、大島紬、琉球紅型など、九州の染織にスポットを当て、匠の技が織りなす作品を展示。(入場は無料で、予約不要)

九州染織展

期間2020年10月15日(木)~2020年10月18日(日)
時間10:30~19:30(※最終日は17:00まで)
入場無料、予約不要。


また、10月24日(土)、25日(日)には、名古屋帯角だし講座を開催。OKANOスタッフから、名古屋帯の結び方を教えてもらえます。

名古屋帯角だし講座

期間2020年10月24日(土)~2020年10月25日(日)
時間各日11:00~、14:00~
無料。各回3名。要予約。※予約は店頭か電話で問合せ。

取材・文:はたゆう
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

OKANO 博多リバレイン店

住所 福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール1F
TEL 092-283-8111
営業時間 10:30~19:30
URL http://okano1897.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP