天神サイト・ヨーロッパ企画presents

ひと

【深夜の恋愛小説】少し年の離れた兄のような存在~「おしゃべりマスター」~

2020年09月23日 23:00

天神サイトでは、秋の夜長を気楽に楽しく過ごせるように、ヨーロッパ企画のラジオ番組「こちらヨーロッパ企画福岡支部(LOVE FM)」とコラボレーションして、9月限定で毎晩23時に【深夜の恋愛小説】と題して恋愛ミニ小説を連載。読んでいるほうがちょっと恥ずかしくなるような恋愛ラジオドラマ小説の世界をご堪能ください。



タイトル:「おしゃべりマスター」

 

「メタルのカセットテープを買ってくる。そこには、とびっきりお気に入りの曲を入れるんだ。盛り上がる曲ばかりを入れてもだめ。しっかり構成は考えないとね。120分テープより90分テープ」

 

顔のシワがのび、若返っていくマスターの表情はとても明るく、こちらも思わず笑顔になる。

 

「明日、初めてのデートなんです」と、嬉しくなって、ついついマスターに報告すると、自分のことのように喜んでくれた。

 

 

「やったじゃないか。誘われたのかい?」
「いや、私からなんとなく」
「そうか。まぁ、今の時代どちらから誘ってもOK,OK」

 

 

一人っ子の私にとって、マスターは少し年の離れた兄のような存在。
この街にやってきて、何もわからなかった私は、偶然この店と出会った。
いまでは何でも話せるかけがえのない存在になった。

 

「何を着ていこうかな?」と、つぶやくと、あれもいい、これもいいと。
マスターとのデートだったかなって勘違いしちゃうほど。

 

 

「確か、この辺に。。あった、あった」

 

マスターが取り出したのは、当時デートのときに編集したという、90分のメタルのカセットテープ。
店内には、カセットテープの温かい音が流れた。

 

 

「いま聞くと恥ずかしい選曲だな。いまじゃ、こんなこともしないんだろうな」

煙草を吹かせながら、カセットテープの曲目を確認し、話を続けた。

 

「この曲は名曲!この曲をもっていくといい!。。。といっても、カセットテープをもっていったら、笑われちゃうな。いまじゃカセットテープを作るやつなんていないもんな。でも、デートでは音楽と構成が大事だ。」

 

おしゃべり好きな少し年の離れた兄は、初めてのデートの贈り物として、この曲を選曲してくれた。

 

(BGM♪ Extreme 【more than words】)

 

おしまい
 



こちらヨーロッパ企画福岡支部(LOVE FM) 
京都を拠点に活動する劇団・ヨーロッパ企画による福岡発オリジナル番組。
【イシダカクテル】は、番組開始2013年の第1シーズンから続く大人の恋愛ラジオドラマ

他の「深夜の恋愛小説」も見る↓↓↓

PAGE TOP