グルメ | 新店舗オープン

カイタックに堂々オープンした新たなカルチャー発信地にご注目!

2020年09月19日 08:00 by 深江久美子


6月に警固に誕生したカイタックスクエアガーデン内にある、イベントスペース「Whask」と連動したポップアップショップ「Whask POCKET SHOP」が9月18日(金)オープンしました。

単なるワゴンショップではなく、施設に訪れる人たちに新たなライフスタイルや価値観を提案していくという「Whask POCKET SHOP」。A.B.Cの3棟で展開され、ポップアップやアート展、物販、飲食店、プロモーション拠点と多岐にわたり利用されていきそうです。

記念すべきオープンを飾るのは、全国初となるポップアツプショップなど3店舗。どれも期間限定なのでこの4連休に足を伸ばしてくださいね!「Whask POCKET SHOP」は、福岡の新たなカルチャー発信地になりそうな予感です。


福岡初上陸!【L’ACURE(ラキュア)】
●開催期間:9月18日(金)~9月25日(金)11:00~20:00
今年8月から全国のロフトで先行発売中の話題の新発想シャンプー「L’ACURE(ラキュア)」が登場。ラキュアは東京表参道の有名美容室で約10年間、スタイリストとして約100,000人の女性のお客様の髪を手掛けたヘアケアのプロが開発したシャンプーです。“水の力”と“熱の力”を取り込んだシャンプーで、独自のノウハウである“ウォーターリテンション処方”で髪を内側から保水しつつ(水の力)、ドライヤーやヘアアイロンの“熱の力”を逆手に取り、補修成分(γドコサラクトンを毛髪のキューティクルと結合させ、髪本来の持っている美しさを際立たせます。


福岡初上陸!【Ché 333 チェー・バーバーバー)】
●開催期間:9月18日(金)~9月30日(水)11:00~19:00
東京目黒にあるショップ「333(バーバーバー) 」のショップ内にある、ベトナムのローカルスイーツ“チェー”の専門店「Chè333(チェー・バーバーバー)」が登場!“チェー”とは、甘く煮た豆類やタピオカ、寒天や果物など複数の具材を合わせて食べる伝統的なスイーツで、温かいものと冷たいものがあります。
ホットチェーは日本のぜんざいのようなもので、アイスチェーはフルーツ、タピオカやゼリーなどに緑豆餡など合わせ、削った氷とシロップをかけて食べる新感覚なカキ氷のような味わいです。今回は人気のココナッツミルク・チェー(写真上)とジャスミンシロップ・チェーの2種類(各650円・税抜)が楽しめます。


出張オープン!【We ARE READY Bakery&Tart Fukuoka(ウィー アー レディ)】
●開催期間:9月18日(金)~9月25日(金)10:00~20:00
福岡・大名1丁目に9月26日(土)グランドオープン予定のカヌレ&フルーツタルト専門店「We ARE READY Bakery&Tart Fukuoka 」が一足先に「Whask POCKET SHOP」に出張オープン!本店工房で焼き上げられたカヌレ(200円・税込)を数量限定で販売。ぜひ、早めに出かけてみて。
※商品がなくなり次第閉店となります
 

※外出の際はマスクや手洗いを忘れずに。3密を避けながらお出かけしましょう。

 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む


プレイス情報PLACE

Whask POCKET SHOP(ワスク ポケットショップ)

住所 福岡市中央区警固1丁目196-1 CAITAC SQUARE GARDEN 1F

グーグルマップで開く.

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP