舞台

待ってました!博多座の11月公演は市川海老蔵特別公演

2020年09月16日 21:00 by 深江久美子

今年、豪雨に見舞われ、浸水被害もあった八千代座(熊本県山鹿市)で市川海老蔵『古典への誘い』が11日に開幕。市川海老蔵にとって、2月に公演中止となった博多座『市川海老蔵特別公演』から実に6カ月半ぶりの舞台となりました。久しぶりの観客を前に海老蔵は「喜びと共に遠方から駆けつけてくださったお客様に言葉にならないくらい感謝しています」と公演再開の喜びを語りました。

『勧進帳』武蔵坊弁慶=市川海老蔵(C)松竹株式会社

同日に行われた取材では、11月の博多座『市川海老蔵特別公演』について演目が明らかに。今回は海老蔵自身が「若手のチャンスを増やしていきたい」という気持ちから、2月博多座公演(『羽衣』『ご挨拶』『勧進帳』)よりも演目数が増えるそう。昼の部は『流星』『勧進帳』、夜の部は『羽衣』『茶壺』『ご挨拶』『お祭り』と華やかな狂言を配し、昼夜別狂言にこだわります。

2月にやり遂げることが叶わなかった『勧進帳』についても「2月に満席予定だった6公演が中止となり、約9000人の方にご覧いただけなかった。役者としてやり遂げるため、『勧進帳』はどうしてもやりたかった」と思いを伝え、『お祭り』に関しては「今、このような時代だからこそ出演者全員で“江戸の粋”を皆さんに届けて『待ってました!』とお客さまに喜んでもらいたいです」とコロナ禍においても前向きな意欲を見せました。さらに今回は、夜の部のみ海老蔵による『ご挨拶』も行われる予定です。

また、『流星』と『茶壺』に出演する坂東巳之助について「私と同じように早く父親を亡くし、彼の苦労や辛さは理解しています」と自身との境遇を重ね合わせ、エールを送る一幕も。

2月の博多座公演中止について振り返り「十三代目市川團十郎白猿襲名が行われるという前提での公演中止でしたので、本当に悔いが残りました。お客様には遠方からも駆けつけていただく中、満席だった公演が中止となり本当に申し訳なく感じておりました」と無念だったことを告白。今回の11月公演が決まり「(襲名が延期になったことにより)海老蔵として最後の舞台にならず、再び海老蔵として博多座の舞台に立ち、中止によって公演を観られなかった、お客様の気持ちを少しでも汲める事は、大変ありがたいです」と感謝の思いを伝えました。

コロナ禍においては「ネットメディアの必要性を改めて実感した。改めてSNSによる多くのフォロワーに対して情報発信することは必須」と断言し。登録者数31万人を突破したYouTubeチャンネルなどでも意欲的に取り組んで行きたいと語りました。

『牡丹花十一代』鳶頭=市川海老蔵(c)松竹株式会社

最後に、「福岡・博多座から『勧進帳』でリスタートします。お客様に少しでも安心してご観劇いただけますよう、劇場のご指導のもと、出演者スタッフ皆で最大限の努力をし、感染防止対策を徹底いたします。皆様のお越しをお待ちしております」と締めくくりました。

錦秋の博多座を彩る清新な顔ぶれによる多彩な演目にご注目!


※外出の際はマスクや手洗いを忘れずに。3密を避けながらお出かけしましょう。

 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

十一月博多座 市川海老蔵特別公演EVENT

期間 2020年11月11日(水)~2020年11月25日(水)
時間 昼の部11:30開演、夜の部15:30開演
料金 A席14,000円、B席11,000円、C席6,000円
チケット発売日 2020年10月17日
主催者URL https://www.hakataza.co.jp
※新型コロナウイルス感染防止対策として、チケットは座席の間隔を空けての販売となります。同伴者とは少し離れた席となります。ご了承ください。
お問い合わせ 博多座(TEL:092-263-5555)

プレイス情報PLACE

博多座

住所 福岡市博多区下川端町2丁目1
TEL 092-263-5555
URL http://www.hakataza.co.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP