グルメ | まち

都会の喧噪から離れて、ゆったりと日常が楽しめる大人の“けやき通り”を散策

2020年09月10日 21:00 by 筒井あや

国体道路を西へ真っ直ぐに進んでいくと、緑につつまれた落ち着いた雰囲気を醸す“けやき通り”が表れる。天神から西鉄バスでわずか10分くらいで、その喧騒から別世界へ来たようだ。

そんなけやき通りに並ぶ「高級食パン専門店 偉大なる発明」は、そのパンの美味しさに遠方からの来客も多い。卵やマーガリン不使用で作られたふんわりしっとりの食パンは、時間を区切って販売されるというところも人気のひとつ。

●高級食パン専門店 偉大なる発明
https://tenjinsite.jp/topics/topics/69245


いま少なくなってきている町の本屋さん。店主の本のセレクトが、お店のアイデンティティーを感じますがこの「ブックス キューブリック」の本のセレクトは絶妙!アートや文化、そしておしゃれに関心度が高い人にはぴったりのナイスな本屋さん。

●ブックスキューブリック けやき通り店
http://bookskubrick.jp/
 

少し歩くと、福岡を代表する蕎麦店の一つ「むらた」の2号店「蕎麦むらた 赤坂けやき通り店」が。2018年4月にオープンして以来、蕎麦好きはもちろん、けやき通りの住人達にもすこぶる人気。コロナ禍において、店の入口にあるシーサーがマスクを着けはじめた、そんな遊び心にも店のセンスを感じずにはいられない。もちろん、味はピカイチ!

●蕎麦むらた 赤坂けやき通り店
https://tenjinsite.jp/topics/topics/66969
 

そして、なによりも素敵なのは、けやき通りの街並みです。お天気の日には、通りを抜ける青空が清々しく、夕方のオレンジに染まる空を帯びたとおりは、瀟洒な雰囲気に変わる。

都会の喧噪から離れて、ケヤキの隙間からこぼれる暖かな光を感じてお散歩してみてはいかがでしょう?そして自分だけのお気に入りをスポットを探してみてください。

 

※外出の際はマスクや手洗いを忘れずに。3密を避けながらお出かけしましょう。

 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP