音楽 | イベント

福岡とアジアをつなぐフェスティバル『FUKUOKA ASIAN PICKS』がオンラインで開催!

※このイベントは2020年9月13日(日)をもって終了しました。

2020年09月09日 08:00 by 深江久美子

2017年より開催されている“アジアの音楽と福岡の未来”をテーマとした音楽カルチャーイベント『FUKUOKA ASIAN PICKS』が今年はオンラインで9月12日(土)、13日(日)に開催。

今年は台湾の音楽シーン&カルチャーを大特集。3つの企画を軸にアジア各国のアーティストや音楽人が登場しますが、特に台湾にスポットを当てて今旬アーティストによるゲストライブや、台湾の音楽シーンを学ぶカンファレンス、台湾オススメアーティストMV紹介など、近いのに意外と知らない、台湾の魅力をご紹介します。プログラムなどの詳細は公式サイトをチェックして!

また、LOVE FM「Departure Lounge(各日13:20~放送)」では7日~11日まで、このイベントでライブを行うアジアのアーティストにインタビューを行っています。放送を聴いて、ぜひ当日のライブストリーミングもお楽しみください。

●FUKUOKA ASIAN PICKS 公式サイト
https://www.asianpicks.jp/


【ASIAN ARTIST PICKS】
・ASIAN PICKS2020の為に撮影されたライブ動画を生配信
・アジアの新進気鋭の注目アーティスト計6組が登場

【CONFERENCE】
フェスティバル主催者など第一線で活躍する国内外のエンタメ業界ゲストによる特別講演&トークセッション
 
【ASIAN MUSIC VIDEOS】
・ASIAN PICKSがオススメする、アジアアーティストMV特集
・公式サイトやオンラインイベントにて紹介します

【ASIAN ARTIST PICKS】
ASIAN PICKS2020の為に撮影されたライブ動画を生配信。アジアの新進気鋭の注目アーティストが登場。

●雷擎 [Taiwan]
雷擎 / レイチン / L8ching 台北のシンガーソングライター。
ドラマーとして、Leo王、落日飛車、來?!焙焙、などの数多くの台湾アーティストのサポートを務め、台湾インディシーンを支える存在。台湾の豊かな風土を感じさせるグルーヴィーかつメロウな楽曲で、台湾ネオソウルの新たな才能として台湾のみならず世界からも注目を集める。

●打倒サンドイッチ [Taiwan]
打倒三明治 2019年結成。
EPリリース後、キャッチーなメロディと抜群のソングライティングセンスで瞬く間に耳の速いリスナーの間で話題となり、同年上海と台北で行われた大規模フェス「Simple Life 簡単生活節」に出演を果たし、各メディアに注目の新人として紹介されることとなった。そして2020年BIG ROMANTIC RECORDSよりアナログリリース。今年大注目のニューカマー!!

●Pikoy [Philippines]
ピコイ メトロ・マニラを拠点に活動するセルフ・プロデュースのシンガーソングライター。2016年からセルフ・リリース・アルバムのレコーディングを行っており、2019年にミニアルバム「Dwellers, Overthinkers」でデビュー。親しみやすいポップでありながらひねりを加えた楽曲で高い評価を得る。インスピレーションの源は、様々なポップスターや実験的なバンドから。

●Mondo Gascaro [Indonesia]
モンド・ガスカロ 日本とインドネシアのハーフの作曲家、シンガーソングライター、プロデューサー。バンド「Sore」の創設メンバーとして知られ、"Love for Share" (2006年)、"The Forbidden Door" (2008年)、"The Ritual" (2012年)、そして最近ではGarin Nugrohoの "Memories Of My Body" (2018年)などの有名なインドネシア映画の音楽を担当。
Tempo(インドネシアの権威ある雑誌)のアルバム・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなど、多くのトップメディアから好評を博した。

and more…


【CONFERENCE】
第一線で活躍するエンタメ業界ゲストによる特別講演&トークセッションも開催。

[TALK SESSION]台湾でライブをする為のHOW TO
●登壇:寺尾ブッタ&スパイキー(月見ル君想フ / BIG ROMANTIC RECORDS)
台湾のライブハウス「台北月見ル君想フ」や音楽レーベル「BIG   ROMANTIC RECORDS」を運営し、最近は下北沢「大浪漫商店」で魯肉飯を作り続けている、日本と台湾を繋ぐキーパーソン「寺尾ブッタ」氏と、台湾音楽カルチャー に精通するTHE WALLのマネージャー「スパイキー」氏による台湾で音楽活動をする為のHOW TOトーク。

[TALK SESSION]台湾の音楽家とイラストレーターによるポップカルチャー紹介
●登壇:曾稔文(DSPS / エイミー)×高妍(Gao Yan / ガオ・イェン)
台湾のみならず海外のリスナーからも広く支持されるギターポップバンド「DSPS」のボーカル「エイミー」と、村上春樹氏によるエッセイ『猫を棄てる 父親について語る時』(文藝春秋)の表紙と挿絵を担当し、今話題を集める台湾のイラストレーター「高妍(ガオ・イェン)」による台湾ポップカルチャー紹介トークセッション。

[TALK SESSION]福岡新世代アーティストの躍進とグローバル展開のすゝめ
●登壇:柴田 洋平(SPACE SHOWER)×野村祥悟(MADE IN HEPBURN / BOAT)×松島 功(株式会社arne)
SpotifyなどのストリーミングサービスやSNSを通じて、福岡新世代アーティスト達の楽曲が世間を賑わせている。このトレンドについて、デジタル音楽マーケターのarne 松島 功氏とBOAT代表野村氏を迎えて実際のデータを許に検証しつつ、さらには西のローカル都市・福岡からのアジア?世界戦略を考える。ASIAN PICKSとスペースシャワーTVの共同企画で製作した福岡音楽シーンのドキュメンタリーの一部もプレミア公開。

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

FUKUOKA ASIAN PICKS 2020EVENT

LIVE STREAMING

期間 2020年9月12日(土)~2020年9月13日(日)
イベント公式URL https://www.asianpicks.jp/
公式YouTubeチャンネルで生配信(視聴無料)

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP