ショッピング

【六本松 蔦屋書店のスタッフ厳選!】福岡県民の福岡県民による福岡県民のための物語

2020年09月04日 21:00

まだまだ猛暑日が続いていますが、旧暦では9月は秋。天神サイトでは読書の秋を先取り!今回は福岡を舞台にした作品や福岡出身の作家など、福岡にちなんだ書籍を、「六本松 蔦屋書店」の山田麻奈未さんに推薦してもらいました。小説やコミックなど様々なジャンルで、私たちが生活する“福岡”にまつわる作品を4回にわたりご紹介していきます。

●作品名:コンビニ兄弟 -テンダネス門司港こがね村店- <新潮文庫刊>
●著者:町田そのこ
●価格:737円(税込)


★福岡県民の福岡県民による福岡県民のための物語

前作「52ヘルツのクジラたち」で話題沸騰中の福岡出身の作家、町田そのこさん。
待望の最新作は、福岡県北九州市の門司港に位置するコンビニ「テンダネス門司港こがね村店」が舞台です。

魅力的な登場人物たち。わたしたちにとって見慣れた親しみのある福岡県の風景描写や軽快な文章・・・普段本を読まない方でもきっと、するすると読み進められる小説です。
そしてその読みやすさとは反対に、大切にしたいことばかりが詰まっており、気がつくと何度も涙が滲むようなやわらかい感情が溢れてきます。
あまりにも身近にありすぎて普段何気なく利用しているコンビニ。そんなコンビニで働く人々にも、そこに集う人々にも、それぞれに大切な毎日が・人生があることを改めて実感します。

暗い夜道の中でもあたたかく光るコンビニのように、いつもわたしたちの生活の近くに寄り添ってくれるやさしい物語です。

 

【スタッフ紹介】
●お名前:山田麻奈未
●プロフィール:書店員6年生。
本や音楽をこよなく愛し、おうち時間を存分に楽しんでいます。
小説・エッセイ・ノンフィクション・詩・短歌・絵本などのジャンルが特に好き。
夜な夜な好きな言葉や音を探しています(書店員らしからぬ夜型)。
感受性が強く、涙脆いのが難点ですが、それを生かして誰かの胸を打つ本の紹介ができるようになりたいなぁと日々奮闘しています。

 

当面の間、営業時間を変更しております。
六本松 蔦屋書店 営業時間 10:00~22:00

 

プレイス情報PLACE

六本松 蔦屋書店

住所 福岡市中央区六本松4丁目2‐1 六本松421 2F
TEL 092-731-7760
URL https://store.tsite.jp/ropponmatsu/
PAGE TOP