天神サイトからのお知らせ

「とつぜんはじまる避難訓練」で防災意識を高めよう!

2020年08月29日 18:00 by まつふじ

本記事の内容

  • 1.「とつぜんはじまる避難訓練」とは?
  • 2.考案したきっかけ
  • 3.どんな体験ができるのか?
  • 4.参加方法を説明します。


1.「とつぜんはじまる避難訓練」とは?

9月1日から9月6日の期間、福岡市のLINE公式アカウントで行う避難訓練のことです。福岡市とLINE Fukuokaが共働でサービスを提供しています。「避難訓練に参加する」と事前に登録すると、期間中のどこかで、とつぜん避難訓練開始の通知が来て、LINE上で避難訓練ができるようになっています。

災害はとつぜんに来るため、なかなか冷静な対応ができません。だからこの避難訓練も、とつぜん始まるものにしたそうです。

 

2.考案したきっかけ

きっかけは、新型コロナウイルスの影響で人が集まったり、移動したりする訓練ができないこと。そんな今だからこそ、オンラインでないとできない体験を皆さんにしてほしいそうです。福岡市LINEアカウントは、平常時はもちろん、災害時や復興時など様々な状況にも対応する設計がしてあるため、「とつぜんはじまる避難訓練」が実現できたとのこと。

 

3.どんな体験ができるのか?

避難訓練が始まったら、VTRやテキストでのメッセージで訓練について学んでいただきます。さらに、福岡市LINE公式アカウントにもともと備わっている「避難行動支援機能」が「災害が来たらなにができるかな」を考えるお手伝いをします。また、ハザードマップや近くの避難所を探すための簡単な案内もしてくれるそうですよ。

 

4.参加方法を説明します。

STEP1 LINEで福岡市を友だち追加

STEP2 参加登録のご案内メッセージを受け取る

STEP3 とつぜんはじまる避難訓練に参加登録

STEP4 突然、避難訓練がはじまる

という流れ。すごく簡単ですね。

詳しくはこちら
↓↓
https://bosai.fukuoka.line-smartcity.com/

災害はとつぜん来るもの。集まる訓練ができない今年は、自分の命を自分で守る備えをしましょう。
 

 

取材・文:まつふじ
このライターの他の記事を読む

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP