舞台

大事なことはもぐらの話をよく聞くこと?!ヨーロッパ企画のスマホアプリゲーム

2020年06月11日 18:00

「WITHコロナ」、「新しい生活様式」が求められる中、お家で楽しめるアプリをご紹介。
いまや京都だけでなく全国各地で活動し、ここ福岡・天神でも舞台や映画、ラジオ番組で活躍する「ヨーロッパ企画」が、このほど「俳優×ゲーム=ゲームムービー」と謳い、スマートフォンゲームアプリ『ヨーロッパ企画のゲームムービー研究所』の配信をスタートさせました。

今回配信されたゲームは、一般で知られるようなもぐらたたきではなく、音声版によるもぐらたたき『もぐらリスニングたたき』と、ヨーロッパ企画のメンバー先輩・酒井の目をかいくぐり、事務所から脱出を目指す『サカイギアソリッド』。
 

■もぐらリスニングたたき
・もぐらたたきの音声版
・もぐらの声をきき、「もぐら」と聞こえる箇所があったら、もぐらの顔を叩こう。
【作者】上田誠、角田貴志
【声の出演】本多力、藤谷理子、土佐和成、諏訪雅
 

■サカイギアソリッド
映画撮影を手伝わせる先輩・酒井の目をかいくぐり、事務所から脱出できるか?
画面上のドアや気になる箇所をタップしよう。
【作者】小林哲也
【出演】酒井善史、石田剛太、日下七海 ほか


今回の配信にあたり、ヨーロッパ企画代表の上田誠さんのコメントです。

 

●ヨーロッパ企画代表・上田誠コメント
ここはヨーロッパ企画が、ゲームを試しに作ってみる場所です。「研究所」というその名の通り、仮説の誤りや、実験の失敗もあるでしょうし、大発見ももしかしたらあるかもしれません。そんな好奇心を胸に、しばらくは月にいちどくらいのペースで、ゲームを作って発表していけたらと思っています。
まず遊んでいただけるのは、「もぐらリスニングたたき」。もぐらたたきの音声版です。もぐらがしゃべります。その中には「もぐら」という言葉が含まれています。「いもグラタン」とか「今日もグラサンしてるの?」とか。それを聞き分けて、もぐらの頭をたたく、というゲームです。打撃感にこだわりました。
そして「サカイギアソリッド」。これは、プレイヤーがヨーロッパ企画の若手となり、作業を手伝わせようとしてくる先輩・酒井くんに見つからないように、事務所をそっと脱出する、というスリリングなゲームです。画面のあちこちのドアや隠れ場所をタッチしてください。
僕らとゲームムービーとの因縁はながく、じつは2004年くらいから、Flashゲームとして作っては発表してきました。その後、大会をしたり開発をやめたり、ゲーム実況でにわかにまた盛り上がったり、そうかと思えばFlashのサービスが終了したり。そんな浮き沈みのすえ、縁あって、スマホアプリへと拠点を移すことができました。
ようやくできた新しい研究所です。マイペースに開発を続けてゆけたらと思います。どうぞダウンロードいただき、お見守りください。

 


『ヨーロッパ企画のゲームムービー研究所』
【料金】無料DL+広告
【対応】ios,Android
【URL】
●ios:https://apps.apple.com/jp/app/id1513854323
●Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.europe_kikaku.GameMovie


ゲームの進め方がわからない人は、ゲーム実況を含めた動画がヨーロッパ企画のYou Tubeチャンネルをチェックしてみてください。

■「ゲームムービー研究所」リリース記念1 「もぐらリスニングたたき」をプレイする 【YouTube Live 「ヨーロッパ企画の生配信」 @ヨーロッパ企画公式チャンネル ※アーカイブ】

 

■「ゲームムービー研究所」リリース記念2「サカイギアソリッド」をプレイする 【YouTube Live 「ヨーロッパ企画の生配信」 @ヨーロッパ企画公式チャンネル ※アーカイブ】

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP