ショッピング | 新店舗オープン

古いものを通じて異文化を認め合う小さな実験場「terrain vague」警固にオープン

※このイベントは2020年6月15日(月)をもって終了しました。

2020年06月07日 12:00

古いものを通じて異文化を認め合う小さな実験場「terrain vague(テランヴァーグ)」が6月10日(水)に警固にオープン。アンティーク、古道具、ビンテージ古着など古いものに特化したポップアップスペースです。

古いものを通じさまざまな土地と出会う「旅空間」となること間違いなし。ものの特性だけに目を向けるのではなくそれを選んだ人、その人が暮らす地域性を意識してみませんか?福岡という一地方都市でものを介し人を介し、さまざまな地域の独自性、価値観が出会い融合する…。そんな小さな化学変化の場を目指すお店です。

こけら落としは、福岡市大楠にある「Picnika (赤盤)」が出展。ハンガリーやルーマニアなどの東欧の古いアンティーク家具などを展示します。今年でオープン13年を迎える「Picnika」が初期のストックも展示。今後、新たに展開していく東欧のアンティーク家具も!イギリスものにもフランスものにもないその朴訥すぎる佇まいは一見の価値ありです。

そして、そして、6月17日(水)からはバスク地方の雑貨などを扱う、「zugana(スガナ)」のアイテムが展示されますよ。

Picnika(赤盤)EVENT

期間 2020年6月10日(水)~2020年6月15日(月)
料金 入場無料
イベント公式URL https://terrain-vague-2.jimdosite.com/
出展者URLhttp://picnika.net/

プレイス情報PLACE

terrain vague(テランヴァーグ)

住所 福岡市中央区警固1-12-5

グーグルマップで開く.

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP