まち | 天神サイトからのお知らせ

【新型コロナ 世界レポート】300万超の罰金も!?オーストラリアの厳しいコロナ対策

2020年05月28日 12:00

世界中に蔓延した新型コロナウイルス。いつ終息するか不明で不安な日々が続いています。毎日のように耳にする諸外国のニュースがあるけれど、実際に海外で生活している人たちは?そんな声を聞きたいと思い、天神サイトではアンケートを行ってみました。

そして、最後の質問にはコロナが終息した後の希望も少し……。早く事態が収まり、世界中の人々が安全に暮らせる日が取り戻せますように!

●住んでいる国/地域と都市:オーストラリア/西オーストラリア州パース
●お名前(ニックネーム):Emi
●出身国:日本
●性別:女性
●年齢:39歳
●職業:飲食業&サービス業


【感染者数】7,126名(5月26日13時時点)

【公的機関から緊急事態宣言のような発令は?】
西オーストラリア州政府から3月末にありました。それから5月27日までは非常に厳しい制限がありました。基本的には家にいること。外出して良いのは……
1)食料品や日用品の買い出し
2)在宅で、できない分野の仕事や教育
3)医療や介護
4)運動

【制限の内容を教えてください。】
家族を除いて、家の中でも外でも3人以上で集まるのは禁止(罰金対象)。
2人でいる時、買い物や道ですれ違うときもソーシャルディスタンス(1.5~2m)を確保。ソーシャルディスタンスを守らないと罰金。わたしの住んでる西オーストラリア州は最大50,000豪ドル(※約357万)罰金、懲役12ヵ月でした。
※2020年5月27日の為替レート

【制限がはじまった際の様子は?】
カジノやナイトクラブ、パブのような成人向け娯楽施設はもちろん、動物園・美術館・遊園地・宗教礼拝所などが閉鎖されました。ほかにも、ヨガ・ジム・プール・テニス・ゴルフなどのスポーツ施設も閉鎖。結婚式は5人まで、お葬式は10人までの参加可能でした。公園での散歩は許されていますが、公園に設置されている遊具の使用禁止、閉鎖。釣りも禁止です。レストランやカフェは、お持ち帰りかデリバリーのみで営業可能でした。

スーパーマーケットでは入場数制限が実施され、年配者やからだの不自由な方などが優先的に買い物をできるコミュニティアワーが設定されていました。また、医療従事者などもコミュニティアワー利用可能。外出困難な方や隔離中の方のために、食料品と日用品の詰め合わせデリバリーセットをスーパーが用意して配達をしていました。支払いはカードが推奨されました。

【自粛生活中の教育について教えてください。】
学校も閉鎖されているので、オンライン学習に。公立学校では生徒にタブレットもしくはノートパソコンが支給。ネット環境が整ってない家庭へUSBモデムなどの手配も。チャイルドケアの費用を国が負担しました。

【制限(緩和)後の生活は?】
5月28日からレストランが制限付きでオープンできるようになりました。それまで、人と会うのは2人まで(ソーシャルディスタンスありで)だったのが、ルールはありますが20人までOKに。少しずつ自宅ワークから会社への出勤がはじめり、学校が完全に再開しました。

【あなたの国の生活保障は?】
仕事を失った人、店舗営業ができず給料が出ない人たちへの金銭の支給、家賃やホームローン支払い延期など。

【自宅の生活は変化しましたか?何をして過ごしていましたか? 】
子ども達とパズルやクラフト、お料理したり、朝お散歩に一緒に行って過ごしました。断捨離もできました。

【海外渡航者(出国/入国)制限や措置はありますか?】
基本、入国も出国も出来ません。オーストラリア国籍、在住者が帰国する場合は2週間の隔離と厳しいルールのもとで生活しなければなりません。同じオーストラリア内でも他の州との出入りは基本できません。

【日本についての報道は?】
「規制が緩いな」と思います。自己判断の部分が多く、罰金などの厳しい規制が無いので終息するのにも時間がかかるのでは?と感じます。

【コロナが終息したらやりたいことは何?】
日本の家族や友達に会いに帰りたいです。

 

※この内容は2020年5月26日時点のレポートです



●ほかの国はこちらをチェック!「新型コロナ 世界レポート」
https://tenjinsite.jp/feature/covid-19/
 

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP