まち | 天神サイトからのお知らせ

【新型コロナ 世界レポート】アジア最多の感染者、インドの貧困層に迫る深刻な影響

2020年05月26日 18:00

世界中に蔓延した新型コロナウイルス。いつ終息するか不明で不安な日々が続いています。毎日のように耳にする諸外国のニュースがあるけれど、実際に海外で生活している人たちは?そんな声を聞きたいと思い、天神サイトではアンケートを行ってみました。

そして、最後の質問にはコロナが終息した後の希望も少し……。早く事態が収まり、世界中の人々が安全に暮らせる日が取り戻せますように!

●住んでいる国/地域と都市:インド/ダージリン
●お名前(ニックネーム):Ankit
●出身国:インド
●性別:男性
●年齢:31歳
●職業:紅茶製造・販売


【感染者数】138,536名(5月25日12時時点)

【公的機関から緊急事態宣言のような発令は?】
3月25日からロックダウン。現状では延長措置などもあり5月末までの見込み。

【現在の状況について教えてください。】
インドでは3月25日より完全なロックダウンが続いているため、仕事は自宅でできる事を行っており、エッセンシャルサービスのみが7:00~19:00だけ稼働しています。中産階級の人々はまだ大丈夫ですが、貧困層はひどく苦しんでいます。

また、同日から徹底した外出禁止措置をとったため経済活動が停止。それにより出稼ぎ労働者が(故郷へ)帰宅するため数日間かけて歩き始めるということも起きました。それらは見つかると棒で叩かれるという厳しい刑罰があります。けがをした出稼ぎ労働者の父親を少女が自転車に乗せ、1000キロを超える道のりを経て実家に連れ帰ったというセンセーショナルなニュースもありました。

【飲食店、生活用品店、娯楽施設、公共空間の状況について教えてください。】
全て閉ざされた状態です。

【ロックダウン前後のインドについて教えてください。】
コロナの前にインドでは大きな動きがありました。1月初旬から話題になっていましたが、モディ政権下で市民権(修正)法という物議を醸す法案が可決されました。不法移民にインド国籍を付与するものですが、イスラム教だけに限って除外したため、法案を巡って大きな混乱が生じました。(イスラム教徒の排除につながると抗議する反対派と、政権支持派との間で衝突が起きました。)

またこのコロナ禍に追い打ちをかけるように5月20日に「アンパン」と呼ばれる猛烈なサイクロンがインド・西ベンガル州南東部あたりを襲いました。インド北東部では、多数の家屋が倒壊し、停電が起こり、洪水で堤防が決壊するなど甚大な被害をもたらしました。サイクロンはコルカタ(カルカッタ)と 呼ばれる州都を荒廃させましたが私の街には届かず、南に80キロのところで留まりました。

【仕事の勤務形態は?】
私は紅茶のスパイストレーダーであり、ダージリン茶のブレンド/仕入れをしています。作業を1カ所に集約してできるようにシフトしました。私の紅茶のブランドは「Nature Farm」という新しいもので、現在のところミゾラムとベンガル州で販売しています。
今年は例外的に例年の30%を上回る収穫になっています。

【あなたの国の生活保障は?】
とても大きな補償が発表され、様々な憶測が飛び交っています。出稼ぎ、日雇い労働者の数が相当数いるので、事後再評価して行われるのではないでしょうか?

【海外渡航者(出国/入国)制限や措置はありますか?】
旅行などはもちろん厳しい状態ですが、国は今後の再開について計画している模様です。

【日本についての報道は?】
日本の報道までは分かりませんが、幼い頃からずっと日本は大好きです。日本アニメなどに親しみがあります。様々な国のコロナ対応を見る限り、いかにその国、社会が民主的かが分かると思います。

【世界レベルでコロナが終息したらやりたいことは何ですか?】
旅行して、海外の音楽イベントに行きたいです!

 

※この内容は2020年5月26日時点のレポートです

●ほかの国はこちらをチェック!「新型コロナ 世界レポート」
https://tenjinsite.jp/feature/covid-19/
 

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP