映画トピックス | ヒットのキザし、みっーけ!!「天神キザシスト」

今だからお家で楽しみたい映画「成長が楽しみ!子役を愛でる」編

2020年05月22日 18:00 by 筒井あや

観ていてほっこりする、かわいい子役たち。日本でも鈴木福くんや芦田愛菜ちゃんを筆頭に子役ブームが訪れ、寺田心くんや白鳥玉季ちゃんなど、驚くほどの演技力をみせています。

今回は、ハリウッドの成長が楽しみな、素晴らしいキッズスターの映画をご紹介。色々と、ストレスの溜まる毎日で、一服の癒しになる名子役たちの演技をご堪能ください!
 

【ジェイコブ・トレンブレイ】(2006年生まれ)
2016年に公開された『ルーム』で、生まれた時から母親とともに監禁され、愛する母親を救出するために命がけの脱出をはかる少年・ジャックを演じ、「あの上手い子役は誰??」と大ブームを巻き起こし、最近では今年3月に公開されたグザヴィエ・ドラン監督最新作 映画『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』では、謎の死を遂げた人気俳優・ジョン・F・ドノヴァンの死の真相を握る、彼と100通以上の文通を交わしていたファンの少年・ルパートを演じたジェイコブ。聡明でキュートな上に、真に迫る演技が観る者を惹きつけて止まない。
マジで、将来が楽しみすぎるハリウッド子役の一人。ぜったいにこのままスレることなく大きくなって、素晴らしい俳優になって欲しいと願わずにはいられません!!

「ルーム」「ワンダー 君は太陽」など、数多くの作品に出演しているので、彼の成長ぶりを追ってみるのもいいかも!
 

【マッケナ・グレイス】(2006年生まれ)
まるで天使のようなキュートさをふりまいて、2017年の映画「gifted ギフテッド」では、子供らしい可愛い仕草や笑顔に加えて、ふとした瞬間に女性の表情をみせるところも彼女の魅力のひとつ。生まれ持って数学の天才的才能をもつ少女・メアリーを、大人顔負けに演じています。
只今13歳の彼女は、なんとインスタで116万人のフォロワーを持つほどの大人気女優のひとり。かわいい子役って、成長してもかわいさを保てるものなんですね。。。!

ジェイコブくんと同様に、今のまま真っ直ぐに大きくなって素晴らしい女優さんになって欲しい!!!しかも彼女は、そのキュートな表情とは裏腹に知的クールな役が似合うと思う!(個人的見解)
そんなクールな女性は、どうでもいいような恋愛映画などには出ずに、名作にだけ名を残して欲しいと願わずにはいられません。

「gifted ギフテッド」のほか、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」「キャプテン・マーベル」にも出演しているので、ぜひぜひお家で楽しんでください!(いずれも映画としても楽しめる名作ばかりです!)

 

……と、今回は“子役を愛でる”作品のご紹介でした〜!

まだまだ気を許さず、不要不急の外出は極力控え、お家で映画三昧をお楽しみください〜!

 

 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP