グルメ | 新店舗オープン

北天神でガッツリ飲んで、ガッツリ食べられる、ハイボール190円の大衆酒場

2020年03月06日 21:00 by 江月義憲

福岡市が進める「天神ビッグバン」プロジェクトによって、ビルの建て替えなどの再開発が進んでいる天神エリア。その北側に位置する天神3丁目でも、最近は新店が続々と登場しています。そんな中で、午後4時からガッツリ飲んで、ガッツリ食べられる大衆酒場として2月14日にオープンしたのが『博多ダルマ酒場』です。場所は「ノース天神」の向かい側にある「うどんウエスト」の2階。階段を上がると、ダルマ印の提灯が出迎えてくれます。


店内はビルの1フロアにテーブル70席というかなりの大バコ。壁に貼られた短冊メニューには、酒の肴がズラリと並んでいます。


何といってもこの店のウリは、いつでも、何杯でも、ハイボール全種類190円(税別)という、天神エリアではおそらく最安値クラスの超特価。
18時までに予約入店すれば、男性890円、女性500円(2時間制税別)の「早割飲み放題」のサービスもあります。


手前がハイボールで、氷が山盛りになったドリンクはキンミヤ焼酎を使った「シャリキンサワー」は290円(税別)。さらに、サッポロ黒ラベルの生ビールも290円(税別)という、まさに大衆酒場と呼ぶにふさわしい価格です!


ハイボールやビールに合わせた酒の肴も、「ピリ辛冷や奴」「味噌キャベツ」などが290円(税別)、「キュウリの一本漬け」「たこポン酢」が390円(税別)などが多彩に揃っています。

名物の串カツは1本110円〜、「ダルマの手羽先」は1本132円。味付けは2種類あり、手前の甘だれはハイボールに、奧の黒胡椒はビールによく合いそうです。


こちらは居酒屋定番の「味噌もつ煮込み」(429円)。ガッツリとした濃いめの味付けで、やはりハイボールにもビールにも合います。


ジュージューと音をたてながら提供されるのが、「豚バラ鉄板焼き」(649円)。よく冷えたドリンクで舌を冷やしながら、焼きたてのアツアツを食べるのが最高です!


秘伝の出汁で鶏肉、ニラ、ニンニク、ネギ、キャベツ、モヤシ、豆腐などを煮込む「鶏塩ちゃんこ鍋」(1人前759円、写真は3人前)は、身体の芯からポカポカしてきます。
鍋物はプリプリのもつを使った「牛もつ鍋」(1人前1.089円)もあり、〆には雑炊やうどん(各+429円)も追加できます。


大衆酒場の看板に偽りなし。天神でガッツリ飲んで、ガッツリ食べるなら、このダルマのマークが目印です。

取材・文:江月義憲
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

博多ダルマ酒場

住所 福岡市中央区天神3丁目1-12 北天神ビル2F
TEL 092-401-1777
営業時間 16:00〜翌1:00
定休日 なし

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP