グルメ

ウマ過ぎて中毒に…な焼き小籠包専門店「大壺秋」に新メニューが登場!

2020年03月03日 12:00 by 深江久美子

旨味たっぷりの肉汁がジュワ~と広がる焼き小籠包といえば「大壺秋(ダーフーシュー)」。天神サイトでも熱量たっぷりにご紹介したのは記憶に新しいところでは?その焼き小籠包にピッタリのメニュー「ワンタン(450円)」が新登場しました。

●あまりの美味しさに火傷にご注意! 上海の名店監修の焼き小籠包
https://tenjinsite.jp/topics/topics/69740

じっくり炊いた自家製の鶏ガラスープをベースに、本場上海の味を少し日本人好みにアレンジ。スープは薄めの味付けで、とっても優しい味。体だけじゃなく、心まで優しさがしみわたる1杯です。

ワンタンには旨味たっぷりの肉。桜エビはあり・なしが選べ、トッピングすると香ばしさも楽しめます。また、焼き小籠包とセットで注文すると+400円に。ぜひ、一緒に楽しんでくださいね。

ランチで何度かお店を訪れていましたが、今回は初めてのテイクアウト。あの病み付きになる焼き小籠包が家庭で味わえるなんて!!

冷めた焼き小籠包を容器ごと電子レンジで温めるだけ。手軽に「大壺秋」の味がいただけました。肉汁が少しモチモチの皮に吸収されてしまいますが、味には問題なし。我が家の女児も美味しそうに頬張っていました。

↑写真のような容器で渡してもらえます。

焼き小籠包のメニューは2種類ですが、商品開発をしていく予定もあるんだそう。この日もある素材を使って試作されていましたよ。今後の新しいメニューも楽しみです。

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

大壺秋(ダーフーシュー)

住所 福岡市中央区大名1丁目13-9 1F
TEL 092-707-0410
営業時間 11:00~20:00頃
定休日 不定
URL https://da-fu-shu.com/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP