まち

パティシエが支配人の新ホテル「ザ・ワンファイブヴィラ・福岡」がオープン!女性にうれしいおもてなし

2020年02月08日 12:00 by 筒井あや

2月1日に新しくオープンしたホテル「The OneFive Villa Fukuoka」。

その佇まいは上質でありながら居心地の良いホテル。春吉橋の近くにあり繁華街に近いホテルですが、客室に入るとその喧噪が嘘のように、打って変わり静かでリラックスできる空間です。

リバービュールームは、カーテンを開けると那珂川を望む開放感溢れた空間に!

部屋によってはキャナルシティ博多も望めます!普通のホテルと違い、窓がとっても広いのも特徴です。

シンプルで機能的な洗面台。アイテム選びのひとつひとつにこだわりが見えます

「The OneFive Villa Fukuoka」は、客室は全室30㎡以上と広々。ベッドはキングサイズ、独立タイプのバス・トイレを標準仕様に。また一部には照らす月のリバービュールームが用意されています。

支配人の山本大輔さん。パティシエとしてはもちろん、楽天トラベルが主催する「朝ごはんフェスティバル」で日本一に輝いた腕前を持つそう。

また、支配人がパティシエということもあり、ホテルのウェルカムプレゼンテーション「Villax Time」では、アフタヌーンティースタイルのルームサービスが!おすすめのセイボリーやスイーツが、お部屋でゆっくり楽しむことができ、まるで別送で過ごすかのような優雅で快適な居心地を実感させてくれます!

内覧会にお邪魔した際には、魅惑的で美味しいスイーツがずらり!!!たくさんのスイーツの中から季節に合わせた組み合わせで、お部屋まで届けてくれます。

まるでお菓子のようなセイボリー(塩気のあるおつまみ)。甘いものを食べ続けると、ちょっと塩気のあるものも食べたくなります。永遠にそのループ・・・終わりがないほど美味しい!!

実際に泊まってみた感じはコチラ。ルームサービスを届けてくれる時間も聞いてくれてこちらに合わせてくれる。ウェルカムドリンクのヴァンショーも身体が温まって美味!至れり尽くせりで幸せのひとときを過ごさせていただきました!

こちらが「The OneFive Villa Fukuoka」の外観。ウッディーな感じも女性にとっては入りやすい。川の流れを感じながら、リラックスする時間を過ごしてください!

 

 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP