イベント

筝とフラメンコギターのジョイントコンサート

※このイベントは2020年2月24日(月・休)をもって終了しました。

2020年02月08日 08:00

福岡出身の箏奏者河原伴子、抄子姉妹と海外のミュージシャンによる共演により、ジャンルの異なるアーティストたちの心の通い合いにより、芸術性の高い素晴らしいハーモニーを創り上げる「異文化が奏でるハーモニー」の第12弾が「ラテン文化センター ティエンポ」で開催されます。

今回は、日本屈指のピアニスト 岩崎大輔氏をゲストに迎え、フラメンコギタリストのコンラード・ギマイナーとともに、日本の伝統曲、フラメンコの曲に加え、ショーロなどブラジル音楽をアレンジした楽曲を演奏します。

また、当日は館内5階の「カフェレストラン サンチョ・パンサ」の来日シェフが腕を振るうイベロアメリカ (スペイン・中南米) の様々な味を試せるディナープレート(1,200円)も数量限定でご用意。プレートを予約すると座席の予約もできるそう。コンサート前にぜひ、楽しんで!

筝とフラメンコギターのジョイントコンサートEVENT

期間 2020年2月24日(月・休)
時間 開場17:45、開演18:30
料金 自由席前売券2,800円、料理プレート付指定席前売券4,000円、当日券3,300円
※入場時ワンドリンク(500円)別途となります
主催者URL https://tiempohall.tiempo.jp/ja/ev-200224.html
お問い合わせ ラテン文化センター ティエンポ(TEL:092-762-4100)

プレイス情報PLACE

ラテン文化センター・ティエンポ

住所 福岡市中央区大名1丁目15−11 Daimyo11511ビル3F〜5F
TEL 092-762-4100
URL http://www.tiempo.jp/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP