イベント | アート

誕生80周年!トムとジェリーの原画や貴重な資料が世界初公開!

※このイベントは2020年1月13日(月・祝)をもって終了しました。

2019年12月29日 10:00 by 深江久美子

1940年にウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラによって生まれた「トムとジェリー」。ワクワク、ハラハラなネコとネズミのドタバタ劇は、今でも世代を超えて愛されている作品です。

2020年に生誕80年を迎えることを記念して、福岡三越の三越ギャラリーでは1月2日(木)より「トムとジェリー展」が開催。アメリカのワーナー・ブラザース アーカイブで保管されていたものを中心に、約250点の原画や資料が海を越えてやってきます。デビュー作「上には上がある」のセル画や設定資料、アカデミー賞に輝いた「ピアノ・コンサート」と「武士道はつらい」のラフスケッチ、ストーリーボードなどが展示されます。会場ではここでしか手に入らない展覧会限定のグッズ商品の販売も!

日本中の子どもたちを虜にした「チキチキマシン猛レース」や「原始家族フリントストーン」などのハンナ=バーベラ作品も振り返ります。初売り初日より開催される「トムとジェリー展」。いつまでも色あせることのない作品を会場で楽しんで!
 

取材・文:深江久美子
このライターの他の記事を読む

トムとジェリーEVENT

期間 2020年1月2日(木)~2020年1月13日(月・祝)
時間 10:00~20:00(※最終日は17時まで)
料金 一般800円、高校・中学生500円、小学生以下無料
イベント公式URL https://www.iwataya-mitsukoshi.mistore.jp/content/dam/isetan_mitsukoshi/site/fukuoka/event_calendar/pdf/2019/12/tomjerry_fix.pdf
※2020年1月2日(土)は9:00~
※入館は閉館の30分前まで

プレイス情報PLACE

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP