イベント

朗読劇 星の王子さまと巡る星物語 ―声・音・空間と共に―

※このイベントは2020年2月9日(日)をもって終了しました。

2020年01月07日 08:00

エンジンが壊れ、砂漠に落ちた飛行士。誰もいないはずの広大な砂漠に現れた小さな王子さま。二人はお互いの心にふれながら共に過ごします。そんな70年以上前に書かれた名作「星の王子さま」をはみだす朗読ユニット「テクテクハニカム」が朗読。アクロス福岡1階の円形ホールで2月9日(日)に開催されます。

今回、現代の長寿化する社会を反映し、脚本に新しい星を追加。『何歳でも、100歳になっても、新しく見つかる光』を描きます。舞台美術の一部に最年長98歳の作家を擁する「Roren(ローレン)」から素材提供。長い生活の中で身につけた技術を使い、一針、一織、丁寧に形にしたRorenの作品は上演後も見ることができるんだそう。

七色の声と物語を主軸に、音楽と空間のしかけで楽しめる朗読劇。年を重ねてから知る大切なことを星の王子さまの物語に描きます。ぜひ、声・音・空間と共に楽しんでみて。

朗読劇 星の王子さまと巡る星物語 ―声・音・空間と共に―EVENT

期間 2020年2月9日(日)
時間 13:00~/17:00(開場は30分前)
料金 大人2,500円(前売2,300円)、学生1,500円(25歳以下大学・高校・中学)、小学生以下1,000円(膝上鑑賞は無料)
主催者URL https://tekuhani.com
会場アクロス福岡1階円形ホール
会場URLhttps://www.acros.or.jp/access/
お問い合わせ 050-5372-7735

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP